スピリチュアリズムについて

スピリチュアリズムについて

私はスピリチュアリストではない。霊的真理を布教する人です。

スピリチュアリズムについて

スピリチュアリズムは逃げ場所ではない。

スピリチュアリズムについて

死んだら「そのままの自分が在る」ということにまず驚く。

スピリチュアリズムについて

睡眠は数時間の死ではなく、あの世への短い旅行。

イエス・キリストについて

カルマが怖くて無行動になるな!!!

イエス・キリストについて

悟りとは、自己の中に他人(の経験)を発見すること。

スピリチュアリズムについて

来世を決めるのは今の生き方。ならば努力することは楽しい。

スピリチュアリズムについて

死が闇ならば、なぜ生きる? 愛も正義も真心も努力向上も何もかも無意味だというのに。

お金・通貨について

才能までもお金で買えてしまうなんて何という社会だ!?

スピリチュアリズムについて

死んだ人間が残したものを想う。それが鎮魂になる。

スピリチュアリズムについて

人生の一大事がある前には、よく眠くなってしまう。

スピリチュアリズムについて

地震が起きる大きな原因は、人の心が動かなくなったから。

人物について

霊能力があってもハートがなければ幸せからは程遠い。

スポーツについて

「俺も苦しんだんだから、お前も苦しみやがれ」 こうして世界に悪意は広がる。

人間について

人が見た目(うわべ)で判断してしまうのは仕方がないことです。

スピリチュアリズムについて

霊界(あの世)という真実を見えなくしたのは、すべて感動を味わわせるための神の計らい。

スピリチュアリズムについて

前世の自分と今世の自分は、“私”という主体は同じであるが、経験が違うので別人。

スピリチュアリズムについて

霊能力を持つ江原さんはなぜ霊的真理への目覚めの過程で苦しんだか?

セミナービジネス

セミナーでお金を取る江原さんには、実は反対なんです。

江原啓之さんについて

江原さんのスピリチュアリズム普及の戦略はまどろこしい。