7月 302014
 

http://fmclub.asia/
この物販関連サイトにあって知りました。

何とこの車、“塩水”で走るらしい。
走行距離は600キロ
最高時速350キロ(必要ないが)
もうすでにドイツなどの欧州の公道で走れる。
残念なのは全長5メートルもあること。
でもいずれ小さくなるよ。

nanoFLOWCELLというエンジン(動力源)を開発したのはドイツかな。
日本ではない。残念。
リストラや派遣切りしている会社で
技術開発なんて進まないよ。
日本はそりゃ負けるわ、ダメだな。
僕にはどこ国が開発しようが、どうでもいいがね。

塩水で動くロボットと言えば
『アラレちゃん』(知ってる人は知っている)
マンガ家の鳥山明さんは
塩水が動力となることを知っていたのでしょうか。
次は『ガッチャン』ですか?

nanoflowcellhomologation-6デザインがモダンです。