3月 102015
 

ネットビジネスゴールデンルールの提唱者の
小玉歩氏が天然石のお店をオープンさせたそうです。

これは絶対読んでおけ。

こちらがリアル店舗です。
お金がかかっているのは一目瞭然。
http://kodamaayumu.com/blog/archives/2215.html

それ以前に独自ネットショップを立ち上げています。
http://premiumstonegallery.com/

ヤフーショッピングで2号店目ですね。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/premiumstonegallery/

正直に言うのはためらいますが、
私はこのリアル店舗はダメになると思っています。

初日に賑わったのは仕事関係の方が
儀礼的に入店されただけで、
一般客がほとんどいない。
初日ならまだそれもいいが、
今後がきつくなってくる。
仕事上での関係者は本当のお客ではないことは
分かっていることと思うので言わないが、
一般人が来店されてこそ初めてお客と言える。

ローケーションはちょっと分かりませんが、
1階(地上階)ですからいいと思う。
2階が事務所になっているのもいいと思う。

でも内装にムードがない。
木目調の棚と透明ショーケースに
石がただ並べて置かれてあるだけで、
天然石の魅力を伝えるような工夫がない。
1回来ただけでつまらないから飽きる。

「リピーターのないビジネスは滅びる」

ではどうしたら天然石に興味のある人が何回も来店してくれて、
興味の無い人が興味を持つように(=新規顧客に)できるのか?

石の魅力を伝える場所にすればいい。
ネットショップではなかなか伝えられないことでも、
リアルショップなら現物を手に取りながら伝えられる。
(入場料を取ってもいい)

それをすれば石は売れるのかというと正直難しい。
なぜなら価格帯が高級路線で一般人には手が出しにくい。
だからリアル店舗では石を売らない。
石の魅力を伝えることのみに集中させる。
販売はネットショップで。

だが天然石のネットショップは他にもある。
ライバル店にて買われてしまったら儲からないのでは?

オーダーメイドで差別化を図る。
ネーム入りや願掛け用・お祝い用、
顧客の希望にマッチできるように対応する。
(加工作業は中国に依頼する)
自分のためだけに製作されたものなら
誰でも喜んでくれることと思う。

確かに石には人を魅了させるものがある。
ゴールドほどではないが。
(鉱物というカテゴリーでは同じ)

石にまつわる神話、伝承、歴史、エピソードなどのストーリー。
ストーリーは人を引きつけます。

※ストーリーを想起させられないものは
(ほとんどの大量生産品は)
価格下落していくだろうね。

店舗内にパンフレットやテレビ映像も活用して
天然石のファンを増やしていけば
きっと売上げが上がると思います。

以上僭越でした。

余談:スピリチュアル的には
我々の魂が石などの鉱物に転生した経験が
誰にでも1度はあると教えている。
この話はまた別の機会で。