6月 012016
 

下記の詐欺犯罪は単純であるのに
真実味を持たせているという点で巧妙。
7人で犯行に及んだまさに頭脳連携のすごさ。
55000人が被害を受けたということからも
そのリアルさの演出が分かる。
(どこまで信じ込ませるかが詐欺の成否になる)

女性もバカでなはいが、
泣き寝入りした人が多くいることでしょう。
(泣き寝入りは愚者)

「おかしいな」と思ったら
現金や金券を振り込むのは止めろ。

被害にあったら匿名でいいから
ブログや掲示板で皆に伝える。
黙っていたら犯罪を助長させるだけ。
1人が声を上げれば被害者の数を減らせる。

(以下ニュース抜粋)

偽りの副業サイトで女性から現金詐取、被害5.5万人か
TBS系(JNN) 6月1日(水)

「男性とメールすれば報酬がもらえる」とする偽りの副業サイトで、女性から金をだまし取ったとして、サイト運営者の男ら7人が逮捕されました。被害は5万5000人、17億円に上るとみられています。

逮捕されたのは、偽りの副業サイトを運営していた埼玉県所沢市の無職・中村豊容疑者(30)ら7人で、今年1月、会員の女性(31)に対し「男性とメールすれば報酬がもらえる」などとうそを言って、手続き料などの名目でギフト券54万円余りをだまし取った疑いが持たれています。

警察によりますと、中村容疑者らは短文投稿サイトなどに「高額収入者の男性が悩みを相談できる女性を探している」などとするバナー広告を載せ、女性会員を募集。同様の手口で、およそ5万5000人から17億円をだまし取っていたということです。

取り調べに対し中村容疑者ら6人が容疑を否認、1人が認めているということです。