3月 172013
 

腐らないマックのハンバーガーの過去記事 ←クリック

マックの原価の過去記事←クリック

ファストフードのことをジャンクフードと言う。
それを知りつつも食べてしまうのは
「値段が安いから」でしょう。

貧乏人ほど寿命が短いというデータが出ているみたいですが、
ジャンクフードの影響も考えられる。

『食』か…

中国13億人すべてが日本人のような食生活をするようになれば、
(インド人12億人も見過ごすな)
必ず食糧のインフレ(食糧不足)が起こる。

必ずです。

飲料水もペットボトルになって有料で売られている。
つまり「安全な水」はタダではなくなった。

農業・漁業・畜産業の方に
これを意識している人は少ないでしょう。
自分たちが『食の未来』を支えていることに気づいていない。
その日その日で精一杯ですから仕方がないですが。

食に携わる人すべてに対して思うことは
お金がほしいとヤケになって安全を無視しなければいいですが、どうかな…

3月 282012
 

「半年経っても腐らないマックバーガー」
の経過写真が見ることができます。
ラップもせず空気にさらされていたハンバーガーですが、
6ヶ月間ハエや虫一匹も寄ってこなかったそうです。
大量の防腐剤や塩が入っていると思われますが、
パンが腐らないというのは通常では考えられません。

マクドナルドのパンの主な原材料には、

「これだけのたくさんの石油化合物が入っていれば、
バクテリアも含めて他の生物が“食べ物”として認識できないでしょう」

と上記の本の作者 崎谷先生は指摘する。

ブリストル大学社会医学で2011年におこなわれた研究では、
幼児期にこのような加工食品や脂肪、
糖質の多い食事を摂取すると、
8歳半時点での知能指数が低下すると報告されています。

『医食同源』

口に入る食べ物は本当に気を付けないといけませんね。
特にお子様をお持ちの親御さんには
心に留めておいて下されば幸いです。