1月 142017
 

ヤフーニュースでこんな悲しいことを知った。

中2女子が飛び降り自殺か「楽しいままで…」さいたま市

フジテレビ系(FNN) 1/13(金)

12日午前10時半ごろ、
さいたま市の中学校の校舎の下で、
中学2年の女子生徒が倒れているのが見つかり、死亡した。
女子生徒の遺書には、
「いじめや家族間のトラブルではない。楽しいままで終わりたい」
などと書いてあったということで、
校舎から飛び降り自殺したとみられている。

私はクリス岡崎さんのことを思い出した。

この本にあるのですが、著者の岡崎さんが
なぜ日本で億万長者を輩出する活動を続けているのか。
10代の男の子が大人になっても楽しいことがないとして
自殺してしまったことがきっかけだそうです。
日本にカッコイイ大人が増えれば10代の自殺から
1人でも助けられるのではないかと。

上の記事では中2の女の子が
高校受験の恐怖もあったろうと思うが
希望が持てずに自らの手で天国へと。

これは日本が見直ししなければならない教育問題だ。

私は2011年12月にこんな記事を書いた。

「僕は日本人に生まれて恥ずかしい!!」
そう子供に言わせてしまってはお終い。

もし多くの子供たちが大人達に向かって
そう叫び始めたならば、
日本は滅亡するね。
間違いなく。
天然資源が乏しくほとんど何もない島国だから。
あるのは日本人という資源くらいしかないのだから。

『子供が夢も希望も持てない国』
『人間同士が互いを罵り卑しめる阿鼻叫喚社会』
(何だか今その芽がすでに出ているような…)

我々は絶対そんな日本社会を作ってはいけない。
俺たちにはその責任がある。
これからの日本を担う若い世代は、
真剣にこの国の行く末を考えなければならない。

ここで滅亡するよと断言しているのは
今読んで我ながらゾッとしました。

私は仕事の出勤時に
高校生の自転車通学にぶつかる。
皆顔が重たい。
学校が楽しいものではないのだろう。

大人である私たちが子孫のために
日本に生まれてよかった!!
日本人で幸せだ!!
と子供たちに思ってもらえるようにするには
何をすればいいのか?

子供がいようがいまいが関係ない。
自分はいつも見られていると思って。

まずは自身がニコニコと生きて
その生き方や背中を見せること。

「生きざま=芸術作品」

望むなら受け継がれるべきものであってほしい。