10月 262014
 

Facebookで知ったことです。
下記の本革ペンケースがヤフオクで35853円で落札されていた。
(中途半端な値段に熾烈な入札競争を感じさせる)
ブランドものではなく普通のペンケースです。
パワーストーンのような感覚として
高値がついたのでしょうね。

これはペンケースの販売ですが、
「ネタ」というカテゴリーで出品されていた。
質問欄には100の質問がされていて
すべてに丁寧に回答をしている。
出品者の人柄がうかがわれますね。

(以下は商品記事の抜粋)

販売する商品は「本革のペンケース」です。
付加価値としては
「失恋した後、
就職活動で成功するまでの毎日一番身近にあったものであるため、
自分自身にとっては多くの思い出が詰まっている」

という点になります。

●商品タイトル

「彼女にサプライズで渡そうと思っていたプレゼント 2歳1か月」

●商品の現状

2年前交際していた女性へのプレゼント用に購入したものです。
当時彼女は事あるごとに
「学園祭の実行委員だから忙しい」と言っていたため、

学園祭が終わって会えたときに渡そうと考え、
9月頃に購入しておきました。
それから1月も経たないうちに
彼女は学園祭実行委員で仲良くなった他の男と浮気をし、

自分にはメールにてその旨の報告がありました。

当時の私は荒れに荒れ、
その勢いで近所のキックボクシングジムに入会しました。
失恋によるあまりの辛さに一時は自殺も考えましたが、
2年間猛練習を積みながら研究室での研究にも死に物狂いで取り組み、
まさに必死に生きてきました。
そして先日、この「必死に生きてきた経験」を面接で赤裸々に語ることで、
以前の自分自身では考えられないような大企業に就職が内定しました。
年末には自身の人生初となるキックボクシングの試合が控えています。

学生生活最後の年ということで、
2年間トラウマとなっていた彼女の思い出を振り切り、
自分自身の新時代の幕開けの第一歩とするべく、
今回出品を決断しました。

この商品には私が必死に生きてきた「意志力」、
そして「憎悪や悲しみを優しさに変える力」が宿っています。

我が家で飼っていたハムスターも、
商品の外箱に触れただけで充電したてのヒゲ剃りのように元気になっていました。

人生に悩んでいる。許せない人がいる。
過去にとらわれている。
そんな方々が前に踏み出す決断をするための助けとなれば幸いです。
外見上は本革の赤いペンケースです。
一切開封していませんでしたので外見は非常に綺麗ですが、
数多の戦場をくぐり抜けてきたベテラン海兵隊員のような頼もしさを感じます。
これが「生きる力」なのでしょうか。

状態の感じ方には個人差があることをご理解の上、
ノークレーム、ノーリターンでお願い致します。

また、入札者の方の評価によっては
こちらから入札を取消させて頂く場合もございますので、
ご了承ください。

(以上)

ヤフオクストーリー

  One Response to “ストーリーが売れるパワーを生んでいる。販売戦略に参考になるね。”

  1. 僕らアリスより

    その本革の赤いペンケースへ

    この歌を捧げたいと思います

    遠くで汽笛を聞きながら
    改め
    サンドバッグを蹴りながら

    http://youtu.be/C7Md24egSug

    悩みつづけた日々が
    まるで嘘のように
    忘れられる時が
    来るまで心を閉じたまま
    暮らしてゆこう
    “ サンドバッグを蹴りながら ”
    何もいいことがなかったこの街で

    俺を見捨てた女を
    恨んで生きるより
    幼い心に秘めた
    むなしい涙の捨て場所を
    さがしてみたい
    “ サンドバッグを蹴りながら ”
    何もいいことがなかったこの街で

    せめて一夜の夢と
    泣いて泣き明かして
    自分の言葉に嘘は
    つくまい 人を裏切るまい
    生きてゆきたい
    “ サンドバッグを蹴りながら ”
    何もいいことがなかったこの街で

    出品者 & ハムスター(感激中)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA