8月 202017
 

一瀬翔という人から
いきなりメールをもらった。
迷惑BOXに入っていなかったので
開封して読まずに解除した。

私は過去に彼のメルマガを登録したことがあり、
つまらなくて解除したのかどうか忘れたが、
もう記憶になかった。
だから今更どんなメールを送ってきたのか
興味もない。

「人は忘れる生き物」

もしあなたがビジネスをしているのなら
顧客から忘れられないように
マメに連絡を取って下さい。

FacebookなどのSNSでは
ハガキや手紙など用意しなくても
スマホからいつでも投稿でき、
しかも距離や時間に関係なくつながれます。

エクスマの藤村正宏さんも言っています。

「見ず知らずの人からは誰も買わない」

私は安いのでほぼアマゾンで買いますし、
いきなりセールスしてくる人からは
絶対に買いません。怖いので。

誰もがヘンなものを買わされた経験がある。
だから売り込みをされるのが嫌いです。

「売り込みは止めた方がよい。逆効果だから」

ではどうしたら自分の商品を買ってくれるかというと
私はあなたを喜ばせたい(困らせたくない)から
「それ、あなたから買いたいので売って下さい」
とお客さんの方から言ってくるような関係を持つこと。

要するに応援されなきゃダメだってことですね。

まずはSNSを始めましょう。
スマホが無い人はすぐに買いに行く。
そして他人に関心を持つ。
それから関係したい他人が
喜んでくれるような発言をする。
そこから関係性を始めていくのです。

SNSを利用しないビジネスは滅んでいく。
今日企業がホームページを持つのが普通であるように
SNSも当然視される。

この流れは変えられません。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA