6月 262016
 

イギリスがEU離脱を選んだ。
それはEU圏からの独立を意味しています。
単独でイギリスは自国を運営していくという今回の選択が
私は良いのか悪いのか一概に言えない。
イギリスよりももっと小さく弱い国だって存続しているし、
国境という壁で自国を守ることだってある。

スペインのメル友が
国境は犯罪のフィルターの役割を果たしている、
日本に国境がなかったら中国人が大量に押し寄せるよ、
と言っている。
難民に悩む欧州人ならではの意見です。

そういえば塩野七生さんの本に書いてあった。
ローマ人は道を作ったが、
秦の始皇帝は壁(万里の長城)を作ったと。

道を作ればヒト・モノ・カネの流れが活性化できて、
それは経済の動脈、静脈とも言える。

余談:森英次さんによると中国青島では
地下鉄の建造が始まったようです。
手抜き工事なきように願う。

私は国境というのはどんどん無くなる方向にあると考える。
なぜならインターネットにはほぼそれがないし、
日本のような鎖国的な国でさえ
外国人労働者や観光客であふれている。
岐阜の田舎で育った30年前の私の子供時代より
外国人は本当によく見かけるようになった。
こんな田舎でも。
テレビをつければ外国人タレントやハーフも目立つし、
あのお堅い相撲の世界でさえも
ハワイやモンゴル人が活躍している。

「ボーダーレス化は止められない」

仮にイギリスと同じ島国日本が
グローバル化は嫌だと鎖国を宣言したとする。

飛行機や船を無くせますか?
食料は自給できますか?
高齢者の面倒は誰がしますか?

イギリスがEU離脱を撤回する可能性はある。
だから今時点で断言はできませんが、
イギリスは自国だけではやっていけないよ。
中国いやアジアンパワーに飲まれるよ。
長い城壁を懸命に作った
中国秦のように短命にならなければいいですけど。

言い忘れないようにするが、
「すべての道はローマに通ず」のローマは
帝政の時代だった。
今のEUで誰がリーダーなのか判然としない。
だからEU圏内で周期的にリーダーを選ぶべきだと思う。
(ドイツのメルケル首相?)

もう1つ言わないといけない。
依存に甘えてはダメになる。
「EUに加盟しているからこれで安心だ、
何とかしてくれるだろう」
では発展はないです。
中国に負けます。

「自分ができることは何かを考え実行に移す」

道を選ぼうが、壁を選ぼうが、
それは万人の責務となります。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA