4月 052015
 

今私のブログの過去記事をコピーしながら
自分の書いたものを読んでいます。
(電子書籍を出版してみたいから)

http://naokilovesyou.com/

自分で書いておいてできていないことが少なくない。
これは反省です。
まあ意見が変わってしまうのはご勘弁を。

振り返ればいろいろ思い出すこともあるよね。
真っ先に思い出すのは嫌なことだろ?

「人は過去からは逃れられない」

誰であろうと自身の過去という呪縛からは解放できない。

嫌な思い出、憎むべき記憶は誰でも1つは必ずある。
でもそれを乗り越えた(許した)時、
一皮むけた自分になれる。

人にとって過去とは重い十字架のことかもしれない。
イエスはそこから逃げ出さず、最後まで背負い切った。

「我らの道標、イエス・キリスト」

どうしたら過去を愛すべきものとできるのだろうか?

現在を喜びで満杯にすること。

そのためには自分の喜びとは何かを知らなければいけない。
自分を深く掘り下げていかなければならない。
その作業が現在に求められる。
それを了解した時、あなたの未来は輝く。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA