12月 172014
 

江原啓之氏は現在個人カウンセリングを休止している。
理由は現世利益的な悩みで
ワガママな要求ばかりの相談者に疲れたから。
ですが今江原さんに求められているものは
個人カウンセリングだと思う。
占い師が今だに持てはやされているのがそのいい証拠です。

過去記事で私は
江原さんが有料セミナーをすることに反対したのですが、
訂正します。すいません。

「高額なお金を取って個人カウンセリングをすべきです」

なぜなら高い金額を払ってでも相談を受けたい。
それは自身や身内の幸せに
真剣に向き合っている証拠とも言えるので、
(このご時世でお金を稼ぐことは至難の業)
その真剣な人たちに対して
江原さんの能力を使うべきだと思う。
それに江原さんは「愛あるホスピス」の実現を願っている。
それにはお金がかかる。
カウンセリングで稼いだお金で実現すべきです。

日本人への霊的真理の普及は
江原さんの書籍で十分間に合っている。
本なんて安いから貧乏人でも買って読めるはずだ。
しかも分かり易しく書かれてある本だから伝わる。

大金を稼ぐ経験も霊性を高めるいい学びになります。
それに大金を使うこともそれ以上に学びが得られる。
両方経験すべきです。
(私もそのためにビジネスをしている)

お金は悪くない。
お金を稼ぐことも悪くない。(数十億円クラスまで稼ぐ)

私たちは資本主義の恩恵を受けている社会に住んでいる。
お金を否定してはいけない。
お金は汚くない。
汚くするのは人間の悪意。

テレビ出演していた数年前に
もしかしたら大金を得られた経験をお持ちかもしれません。
でも今は持っていない。
あったらセミナーで5000~10000円なんて取らずに
悠々自適に布教しているはずですから。

とにかく江原さんに求められているものは
個人カウンセリングです。
歌や舞台はその稼いだお金でされればいい。

私は考えが変わった。
善良な人がお金を稼いでお金を使う。
それが経済社会に好影響をもたらす。
悪意を減少させる効果もある。

『お金はそれに相応しい人が持つ』

江原さんがたくさん持って下さい。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA