5月 062015
 

フィリピンの英雄ボクサー、パッキャオ氏が
肩のけがを隠して試合をした。
結果は判定負けだったが、
いい勝負だったようだ。

だがファンは、けがを隠したことについて訴訟を起こしている。

「何でパッキャオが訴えられなきゃいけないの!?」

思うにスポーツブックという賭け事で
パッキャオに大金を賭けた。
けがのことを事前に知っていたら
賭けずに済んだものを
知らせてくれなかった。
だから損したのはパッキャオのせいだ。
そういうことだろう。

さすが訴訟王国アメリカです。
日本もいずれそうなるでしょうが。

私はこのニュースに
アジア人蔑視の差別感情をかいま見ている。
なぜならスポーツの試合はボクシングだけではないし、
これまでも名試合が行われたはずで、
何で今回の試合だけが訴訟に発展したのか。

「アジアの猿が、ラスベガスでボクシングなんて生意気だ!!」

アメリカの白人による有色人種への嫉妬。
白人ボクサーが黒人に勝てないボクシング界で
しかも小柄なアジア人がしゃしゃり出て
白人の面子丸つぶれ。

このアメリカ人の苛立ちは
アメリカの景気の悪さを表していると思う。
私は世界経済には悲観的です。
そこから脱却させるには
アジア人の力が必要になるでしょう。

(以下記事の抜粋)

パッキャオ「けが隠し」で損害=ファンが集団訴訟―ボクシング

時事通信 5月6日(水)9時51分配信

【ロサンゼルス時事】

2日に米ネバダ州ラスベガスで行われたプロボクシングの世界ウエルター級王座統一戦で、マニー・パッキャオ(フィリピン)が右肩の負傷を隠してリングに上がったため損害を被ったとして、ネバダ州の住民らが5日、パッキャオ陣営を相手取り、500万ドル(約6億円)以上の賠償を求める集団訴訟を起こした。米スポーツ専門局ESPNなどが報じた。

パッキャオは試合の約2週間前に右肩を負傷しながら、試合を統括するネバダ州コミッションへの報告義務を果たしていなかったという。訴えは「陣営は、パッキャオが深刻なけがをしており、戦いに深刻な影響を与える可能性を分かっていた」と主張。ファンはそうした情報を知らされないまま、試合直前に発売された高額な入場券を購入したほか、有料放送を視聴したりパッキャオ勝利に賭けたりして損害を受けたとしている。

10月 292014
 

下の写真が一瀬翔という方のFacebookにあって驚いた。
彼は馬主になっているようです。
(個人でネットで稼いでいる若い方です)
その馬が優勝したことに驚いたのではなく、
ネット企業家が競争馬を保有していることがです。
いくらするのか知りませんが、
維持費だけでも相当かかると思われます。
(エサ代、厩舎費、調教師への手当など)
競馬に興味があるのかどうか、
愛馬と言っていることから
馬が好きなことは分かります。

Wikiによると個人馬主に審査基準があるようです。

・年間所得額が2年連続1800万円以上→2013年からは1700万円以上
・資産額が9000万円以上→2013年からは7500万円以上

以前の記事で私は、競馬は“スポーツの王様”と紹介した。
http://love.nakynaky.com/?p=3040

競馬のスポンサーになるのと
スポーツのスポンサーになる
のとは同じこと。

個人的にはフェラーリを買う人より
競走馬を保有する人の方が
関心がそそられます。(=好きです)

お金持ちもお金の使い方で困る悩みが出てきます。
(貧乏人にはおそらく一生理解できないことですが)
これは贅沢な悩みでなく、
頭が茫然とギクーとなるほどの悩みです。
だって少し前までその人は貧乏人だったんだから。

以下が一瀬さんのFacebookのコメントと写真です。

ご報告が遅くなりましたが、
わが愛馬「リンゴカン」が、
先日ついに初勝利を飾りました。
優勝の記念に大きな写真パネルが送られてきたので、
名前の由来になっている、
長崎の両親が営む喫茶店「林檎館」に飾ってもらおうと思います。
調教師さんと騎手の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

(でも何で九州でなく、北海道の札幌なの?)

keiba-ichinose

7月 012013
 

『ハイパーベットライフ』←クリック

今インフォトップを検索していたら
ありましたよ、僕もやってるハイパーベット。
値段は14000円。アフィリ報酬が7000円。

セールスレターを読むと
最初の1か月はタダです。
興味のある方は買って下さい。

※スポーツブックはギャンブルです。マイナス覚悟ができる方のみでお願いします。

6月 012013
 

ネッテラーにはセキュラーIDというのがあります。
(意味はよく分かりませんが、サブIDだと思って下さい)

これはブックメーカーに入金する時に使います。
これも忘れずメモしておいて下さい!!!

6月 012013
 

楽天銀行 ワルツ支店 ミサキ商事 普通 7038530

ここあてに送金するとネッテラーに振り込まれます。

注意点:送金者(あなた)の名前は、ネッテラー口座番号(12ケタ)をしっかり記載しないといけません。

メッセージ欄でもいいので自分の名前と口座番号(12ケタ)を示して下さい。
パスワードは必要ないです。

ミサキ商事という会社は日本人経営だと思われます。
日本語でいいのでメッセージ欄を使って名前と12ケタの口座番号を伝えて下さい。

6月 012013
 

海外オンラインカジノをしたい場合
Paypal(ペイパル)では送金できません。
なぜならペイパルはオンラインショッピングの大手eBay傘下の銀行ですから、
カジノ系への出金・送金は危ないから禁止してます。

http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

このサイトに詳しく書かれてます。

私が口座を開設しようとした時は
電話がかかってきて
氏名(ネーム)・メールアドレス・生年月日(バースデー)を聞かれました。
英語がしゃべれない人でも
「エービーシー」と「ワン・ツー・スリー」で答えればOK。

例えば
abc@yahoo.co.jp(エービーシー・アットマーク・ヤフー・ドット・シーオー・ドット・ジェイピー)
1976年8月3日生まれ(スリーデイ・エイトマンス・ワン・ナイン・セブン・シックス・イヤー)
自分の年齢を言っても分かってくれる。
My age is 36.(私の年齢は36です)
(マイ・エイジ・イズ・サーティシックス)スリーシックスでも分かるさ。

ここでもID番号・パスワード・設定キーワードを忘れずメモしておいて下さい。

ちなみにSkrill(旧マネーブッカー)でも送金可能です。
私は持ってます。
https://www.moneybookers.com/app/

6月 012013
 

http://sports.williamhill.com/bet/en-gb(大手でおすすめ)

http://www.bet365.com/home/(大手でおすすめ)

http://www.sbobet.com/euro(個人的におすすめ)

http://www.pinnaclesports.com/(大手でおすすめ)

http://jp.10bet.com/sports/?utm_source=header&utm_medium=shp&utm_campaign=shp(おすすめ)

https://www.bwin.com/

http://www.bet-at-home.com/start.aspx

https://www.canbet.com/

http://www.intertops.eu/

http://www.188bet.com/en-gb/

http://www.betcris.com/sportsbook.aspx

http://eu.12bet.com/EuroSite/Euro_Index.aspx?20110303

http://www.marathonbet.com/en/home.htm

http://sports.ladbrokes.com/en-gb/#main

 

 

 

6月 012013
 

オッズ基準
賭ける方と賭けない方の差が2倍以上
(差が大きければ大きいほどイイ!!)

例えば
1.4:2.9
1.2:3.4
1.15:4.6

※1.1以下はしない。
なぜならリスクに見合うような“うまみ”がないから。

すべてに同じ低金額で賭けまくる。
数字しか見ない。
スポーツなら何でもOK(ただし1対1のスポーツ。ゴルフなどはできない)

私は10ドルずつベットしてます。

検証中につき慎重の方はやらないで下さい!!!
もしやって損したとしても自己責任でよろしくお願いします。

5月 302013
 

現在私がしているハイパーベットライフですが、
古くから愛好している会員の方が
今月90万円以上稼いだらしいです。
(今日のメルマガに書いてました)

推測ですが、その方は
1度のベット金額が1000ドル(10万円)だと思います。(俺70ドル。ビビりで)

これは「テニスのスポーツブックは儲かる!!」という確信があるからできることでしょう。

時々負けることはありますが、トータルでプラスにする。
(特に今月5月は波乱が多かった)

どちらが勝つか負けるかの二者択一。
オッズの低い方が勝つ可能性が高い。
だから迷いが生じにくい。
ギャンブルするならスポーツブックがいいと思います。