10月 012014
 

ブログというのは文章と画像と動画でできています。
ほとんど人のブログは
文章と画像で占められています。
それは絵入りの本のようなものです。

「本(=文章)は読まれません」

なぜなら人はバカですから。
向学心も向上心もないアニマルですから。
それを変えることは他人にはできません。
よってブログは読まれません。
メルマガでさえも読まれなくなるでしょう。

ですが動画を見る人はいます。
テレビを見る人がいるように。
(私はテレビを見ません)

だから動画を撮って下さい。
そしてブログに貼り付けてください。

ブログはあなたの『総合メディアチャンネル』です。
(※ブログを持っていない人は早急に立ち上げて下さい)

この先個人のメディア番組がテレビ番組を駆逐し、
個人が抱える小規模なグループが
経済のうねりを作り出すことでしょう。
小さなグループが波を起こすことができる。
それが幾重にも重なって…

それが意味しているのは、
今後はよりフラットな時代になり、
それは人間の能力の格差や収入を
如実に露わにしてしまう恐ろしい時代になる。
(私はチャンスだと思うが)
今まで何の能力もない人が法人の後ろ盾によって守れてきた。
それが無くなる。
つまり「二極化」が今よりも激しくなるのです。

人はバカである。
愚かな動物である。
ヒトが人に生まれたことの意味を理解していない
哀しい生き物である。

この塾に入って二極化を阻止しよう。
私が土屋さんのバックにいます。
彼がまだ気づいていないことも教えることもできます。

『IBCA』(新土屋塾)←クリック

動画をどんどん撮りなさい。

オンライン塾に入って勉強勉強。

11月 032013
 

豆腐は大豆食品であり、
大豆には良質なタンパク質が含まれている。
プリンのようにやわらかくて(フルーティー)
喉に詰まることはない。

TOFUという言葉は欧米人にも浸透している。
つまり認知されているわけだ。

現地で豆腐生産するにあたって、
大豆からできているので仕入れをすることは可能。
だが『豆腐は水が命』であるから
(軟水でしかやわらかい豆腐はできないらしい)

http://www.tofu-as.jp/tofu/howto/05.html

良質な水は日本から確保しなければいけない。
硬水を軟水にできる装置を備えるか。

中小企業は海外輸出から始めるのがいいでしょう。
Youtube動画を製作し、英語の字幕をつける。
これならば宣伝費はそれほどかからない。
もしかすると大口契約が取れるかもしれない。
やってみる価値はある。
(eBayで売ってみるのもいいですね)

「日本食のグローバル化」は進んでいます。

日本だけに目を向けていては倒産は既定路線ですから、
世界を視野にして頂ければと思います。

(以下記事の抜粋)

豆腐店、続々廃業「365日働いても利益ない」

[読売新聞 11月2日(土)13時33分配信]

豆腐業者が倒産や廃業に追い込まれるケースが増えている。
大豆価格の高騰に加え、スーパーから値下げを求められるなどして経営が悪化し、
豆腐業者はこの10年間に全国で約5000軒が廃業。
今年8月に破産申請をした都内の業者は「365日丸々働いても利益が出なかった」と
苦しい日々を打ち明けた。

1957年創業の豆腐業者「仙台屋本店」(東京都三鷹市、8月に自己破産申請)の
及川英一さん(37)は、大学を卒業した3年後から、
祖父が開業した同店で父親とともに働いてきた。

従業員は最大20人で1日2000丁を製造してスーパーに卸すほか、
10年前には杉並区のJR阿佐ヶ谷駅近くなどに三つの直売店を開設。
豆腐を加工した食材なども手がけ、好調な時は年4億円を売り上げた。

だが、5年前から輸入大豆の価格が高騰。
豆腐の一部を別の業者から安く仕入れて費用を下げるなどしたが、3年前には3店舗とも閉鎖。
デフレの影響でスーパーからも値下げの要請を受けたが、
経営が苦しいため、むしろ値上げしてほしいと相談すると、
取引が打ち切られた。

スーパーの中には協賛金の名目で売り上げの7%の「上納」を求めたり、
売れ残った分は買い上げてくれずに丸ごと負担させたりするところもあった。

今年になって、外国産大豆はさらに値上がりし、
1~9月末の平均価格は1キロ当たり84.2円で、この10年で最高値となった。
国産大豆もそれに合わせて値上がりし、経営を圧迫した

給与の支払いも遅れ、6月になると従業員も5人にまで減った。
及川さんは「365日丸々働いてももう利益が出ない。事業継続は厳しい」と伝えると、
残った5人からは「我々も休みをつぶして働くから、何とかならないか」と懇願された。
だが、事業が好転する可能性はなく、8月に自己破産を申請した。

及川さんは、「豆腐の安売りが激しくなっており、どこも経営が苦しい。
適正な価格でスーパーに卸すなど販売価格を見直さないと、豆腐屋はいずれなくなってしまう」
と吐露した。

厚生労働省の集計では、全国の豆腐業者は12年度は9059軒となり、
03年度(14016軒)より4957軒減った。

全国豆腐連合会(東京)は、
来年4月からの消費増税分を価格に転嫁できるよう流通業界に理解を求めている。
同会は「年間500軒のペースで業者が廃業している。
食の安全、安心を守るためにぎりぎりの経営を続けていることを知ってもらいたい」と話している。

10月 112013
 

Youtubeでの収益化がバカにならないことを知るようになった初期の頃。
無名の人が制作した動画を安く買い取って、
それを1つのサイトに集めて、
誰でも無料にて楽しめ尚且つ役に立つ「動画マーケット」
ビジネスになるのではないかと思った。

動画売買については検索したらすぐ出た。
すでにやっている会社があるのですね。
http://www.movie-times.tv/

無名の人が制作した動画の中でも
イイものがたくさんあると思う。
でも知られなかったら宝の持ち腐れになる。
もったいない。

動画売買は今後もっと盛んになる。
テレビ番組は逆にしぼんでいく。(テレビ業界の方は今すぐ辞めろ)

時代は個人にスポットを当ててきているのが分かる。

まさに『個人が輝く時代』です。

私も陰ながらではありますが、個人の叫びを発信し続けたい。
皆さんも叫べ!!

9月 072013
 

セミナーだか講演会だかは区別がつきませんが、
江原さんは大きな会場にて人を集めて「スピリチュアリズム」を有料にて布教している。
(1講座5000円程度)
東京・大阪の2大都市で開催され、地方への布教はそんなにしてない。

ちなみに瀬戸内寂聴さんの法話は500円らしい。

http://www.jakuan.com/jkan/howa.html

「スピリチュアリズム」を普及させるのが
江原氏の使命(ライフワーク)なのだということを
彼の著作から私は分かっている。
ですがこの大不況日本で5000円+交通費(地方からなら宿泊費もプラス)は財布にきつい。

しかも「お客からお金を頂いたら自分の言いたいことが思い切り言えない」という心情が起きてくる。
そこで及び腰になったら「なぁ~んだ、そんなもんか、スピリチュアリズムは」という反応が出る。

「ハートに響かないんだよ、商売丸出しの講演じゃ!!」
(熱くなれないのなら止めろ)

だがそこで私にはいい解決策がある。

YoutubeやUstreamという動画配信サービスを利用すること。
Ustreamのことはよく分かりませんが、
Youtubeはタダで利用できる。
タダ、誰でも利用できてタダ。
スゴくないですか?
しかも収益化プログラムに入れば広告収入が得られる。
(これがバカにならない)

http://www.ustream.tv/

http://www.marketingtornado.co.jp/eazy-ustream.pdf←ユーストリームのマニュアル

江原氏が若い頃、貧乏でひもじい思いをされていたので、
お金のない時の苦労・苦痛を身に染みて分かっている。
しかも奥さんとお子さん2人を養わないといけないので収入を確保しないといけない。
私は霊能者がお金を儲けることについては否定しません。
経済社会だからです。

ですが「スピリチュアリズム」の布教という命を懸けてでもしなければいけない信念がある時、
私はそれを第一命題として、お金のことを考えてはならないと思うのです。
所得が減りつつある日本で、貧しき人にも「救いの教え」を与え続けること。

医者が必要なのは健康な人ですか? 病気の人ですか?

Youtubeというありがたい文明のツールを大いに利用するのは
人間の叡智のリスペクトになる。

Youtubeならテレビ放映では言えないことでも、思いっきり言えますよ。
どうでしょうか?

5月 142013
 

昨日初めてそのことを知った。

Youtube専用の音楽をつける人は、
広告が出ないので広告収入(収益化)がなくなります。

音声があると目と耳に訴えることができるので
できたら音楽はつけたいところです。

でも収入がほしいという方は
著作権のある音楽を勝手に流すか、(いつ消されるか分からない)
自分専用の音楽を作曲してもらうしかない。

無名・新人の作曲家の方にチャンスですね。

12月 072012
 

フェニックスという会社が販売している石けんの紹介です。
奈良に本社があるみたいです。
地方の中小企業。
ちょっと問い合わせ欄にてアドバイスを送信してみました。

(以下)
初めまして経営コンサルタントをしています。
インフォトップにて貴社の石けんを初めて知りました。
Youtubeによる動画での紹介をこれからどんどん制作して宣伝するといいと思います。
Facebookも有効です。これらはタダですのでどんどん利用して下さい。
中小企業の皆さんには是非頑張ってほしいと思っています。
ブログを書いています。参考程度にでも。
http://love.nakynaky.com/ よろしくお願いします。
(以上)


『フェニックス石けん』【うるおいセット】←少し高めの高級石けんです。

返信が来ました。
ほんとに役に立ってくれたのかな?

(以下)
山田直樹 様

貴重なご意見をありがとうございます。

今後の商品開発の参考にさせていただきます。

お客様窓口 橋本
(以上)