4月 162018
 

銀座のホストクラブの社長
信長(源氏名?)という方が、
斎藤一人さんと対談した内容の本です。

私は中古で買って
本の「はじめに」を読んで
アホらしくて読むのがイヤになった。
名前の漢字が間違っていたから。
斎藤の斎が「斉」になっている。
しかも一ヶ所ではなく随所に散見している。

2つとも似たような漢字だが意味は全く違う。

「なぜ信長氏はこんなミスをしたのか?」

本業が忙しくて
本の見直し(校正)をしなかったとしか
私には到底考えられない。
(編集者の西元啓子さんが原因かもしれない)

誤字や言葉のミスというのは誰でもある。
トルストイの『戦争と平和』にもある。
(8回以上書き直ししたにも関わらず)

それでもメインの人物の名前を間違えるのは
ちょっと失礼ではないか。
しかも「斉」は何度も出てくる。

私なら本を回収し処分する。
電子書籍版を500円以下にして
流通している紙の本を売らせる。
それを買い取って焼却する。

ニュースキャスターが言い間違えると
訂正のお詫びが入ることのをしばしば見かける。

話し言葉は言ったが最後だが、
書き言葉は何度も読み返せる。

物を書く人は必ず見直し・読み直しをしてほしい。
時間がないなら自分でなくてもいい。
誰かチェッカーを雇うといい。

ホストクラブは大変な仕事です。
女性客にとろめくような夢を見させて
大金を頂いているわけですから、
それはハンパではないサービス精神でないと
何年も務まらない。
(辞めていくホストも後を絶たないだとか)

はっきり言って私は
すべての飲食店、理容店や美容院は
ホストクラブやキャバクラに見習えと言いたい。
教わることがものすごくあるから。

もし可能ならば信長さんには
作家ではなく経営コンサルタントになって頂きたい。
顧客が求めているものが何なのかを
布教していってほしい。
彼らは全然それを分かっていない。
現代人は癒やされたがっていることを。

飲食業ではおいしい料理やマニュアル接客。
美容院ではカットやエクステンションなどのモテヘアー。
相変わらずそんなところにこだわって
顧客との心の交流に神経が行っていない。

みんな心の空虚感を埋めたがっているのに!!

「なぜ女性たちがホストにお金を貢ぐのか?」

寂しいから。

誰知る人もない都会と
男性優位社会の間で生きていくと、
どうしようもない孤立感と自身の存在の軽さに
いたたまれなくなって逃げ出したくなる。

「ここではないどこかへ」

流れ消え去っていくような女の切ない心情。

それでも誰かに支えてほしい。
そう、ホストだっていいの。
わたしのことを想ってくれるだけでも。

我々男性は女性を誤植してしまった。
勝負の世界に引き込んでしまった。

全世界で大幅な見直しが必要になるだろう。
愛ある者たちの手によって。

3月 092018
 

メルカリの会長の山田進太郎さんは
アトピー持ちのようです。

以下の改善方法をお試し下さい。
(過去に言及したことがあるが)

1:シャンプーやボディソープを使わない
2:ひげ剃りクリームも使わない
3:入浴剤を入れない
4:お風呂・シャワーは1日1回のみ
(ゼロ回でもいい)
5:使用してもいいのは固形石けんのみ
(夏場の臭い対策は着替えでいい)

これを最低2ヶ月間継続して行なって下さい。
私に騙されたと思って。
それでも全く効果がなかったら
罰として中古品はメルカリで買うようにします。
効果があったならば販売手数料5%に下げて。

できればこちらも実践して頂きたい。

6:ドリンクはミネラルウォーターをメインに
7:菓子パン、即席麺、スナック菓子を食べない
8:腹8分目
9:塩分糖分脂分は控える
10:十分な睡眠で細胞の新陳代謝を

大人になってからのアトピーには
1から5だけでも効果がある。
6から10は花粉症の人にもおすすめする。

お風呂や温泉好きな日本人には
このことわざを是非とも知ってほしい。

「水清ければ魚棲めず」

不潔過ぎるのもダメだが
キレイ過ぎもダメなのです。

ホドホドがいいですね。
(これを中庸と言う)

お釈迦様が一番最初に極端はダメだよと説いた。
私ら凡夫はこの中庸の精神がなかなかできない。

過食症の人は食べ過ぎて
拒食症の人は食べなさ過ぎる。
どちらも意志が強すぎです。
何事もバランスが大事ですね。

キリスト教には神のもとで人は皆平等とある。
平等というのは格差や差別がないということ。

自分を愛する者だけを愛するのもいいが、
時には自分に合わない者、異質な者、
もしくは憎む者ですら関心を持ち
受け入れるだけの余裕を身につけたい。

「右頬を打たれたら左頬も差し出せ」

こんな難題突きつけられて
クリスチャンは本当につらいよ。
合格できずに、そりゃ堕落してしまうよね。
それでも人類のためのキリストの道を歩む。

アメリカよ、北朝鮮に制裁攻撃は止めろ。

12月 142017
 

今貴乃花親方と日本相撲協会の間に軋轢を生じている。

事の発端は貴乃花親方の弟子である貴ノ岩が
横綱の日馬富士に頭を殴られケガをしたことから。
(二人ともモンゴル出身)

どんな理由があって日馬富士が
貴ノ岩を殴ったのか私には分かりませんが、
事実として重く受け止めた貴乃花親方は
相撲協会にその「事件」を報告せずに
警察に被害届けを出した。

なぜ親方は協会に報告しなかったのか。
自らも力士として角界で横綱まで昇進し、
現在も親方として相撲の世界に携わっているのに、
なぜ相撲協会という団体を無視するのか。

答:相撲協会が隠蔽体質の汚れた組織だから。

警察に行く前に協会に報告すれば

「横綱がそんな不祥事を起こすのは世間体に悪い」
「何とか内輪だけで穏便に処理し、外部に知られるな」

とされるのが分かってしまったから。
貴ノ岩の告白によって。
(彼の親方への信は厚い)

どんな告白だったのか。
私の想像でしかないのだが言わせて頂く。
(妄想であってほしいのだが)

日本人の力士はモンゴル人力士になかなか勝てない。
だから相撲協会からモンゴル力士に

「すまないが、わざと負けてやってくれないか。
日本人力士が勝たないと相撲の人気が出ない。
そうしないと興行収入が…」

という八百長を貴乃花親方は知ってしまった。

自身も実力で横綱まで登り詰め、
本気でぶつかり合う相撲道が
今や汚れ切ってしまっているのを知ると、
相撲協会の腐敗ぶりをとても許す気にはなれない。

相撲協会に身を置いているはずの貴乃花が
協会に対してだんまりを決め込んでいるのは
確固とした理由がある。
彼が愉快犯のように世間をお騒がせする男だと思うか?
そんなことは決してしない。
彼を変人扱いするのは知恵の浅い者だ。

相撲という日本の神事が汚れている。
それをずっと放置すれば
相撲の存在そのものが危うくなるだろう。
手遅れになる前に全部さらけ出して
禊(みそぎ)を済ますべきではないだろうか。

悪事はいつか露呈されるものです。

2017年も企業の不祥事が相次いだ。
そこからいかにして信頼を回復するか。

新生のための変革を切望する。

7月 012017
 

QBハウスにヘアカットしてもらおうと
愛知県の木曽川イオンに行った。
1階入り口から店内に入ったら
土曜日にしても通常よりも人がいっぱいで
何事かと調べたら
タレントの田原俊彦さんがステージで歌っていた。

http://www.toshihikotahara.com/


このCDの営業活動だと思います。

何もせずにボーとしていても
CD(商品)は売れない。
販促活動は地道な営業で行動するしかない。
(イオン側からの謝礼はほとんどないと思う)

一世を風靡した人物でも
世の移り変わりと共に
瞬く間に過去の人となる。
ひどい場合は朽ち果てていく。

「未来を邪魔する思い出なら捨ててしまえ」
(特に人からされたイヤな事)

人間皆、希望(未来)がなければ死人同然になる。
ついには自殺を決行してしまう。

今回の田原さんの営業を見て感じたのだが、
華やかな世界の住人が
一般層の住まう世界へと下りていくことは
激励そのものではないか。
なぜなら中高年の人が歌に合わせて
手を振り、歓声を上げて喜んでいたから。

とすると2000年前イエス・キリストが生まれたのも
我々への激励のためではなかったか。
神のメッセージを伝えるのと同時に、
地球に生きているすべての民に
神からの感謝とお礼、
それに労いの言葉をもたらしに来たのではないか。
それが福音書の言わんとするすべてだと。

つまり何であれ生きることは尊い行ないであると。

私は庶民と共に生きる。
上でも下でもない自転する地球の上を歩く。
必要とされなくなるその日が来るまで。

5月 142017
 

松田聖子さんと神田正輝さんとの娘である
神田沙也加さんがハワイにて結婚した。
そして都内のレストランで100名くらいの披露宴。
両親とは違って今時風の地味婚ですね。

「一生に一度(であるはず)の結婚式」

その盛大さを追求しなくなったのは
将来離婚してしまうかもしれないという
約束反故の責任回避の意識が働くからなのか。

日本での結婚は
役所に婚姻届を出せば
それだけで夫婦になる。
結婚式など挙げなくても。

私は結婚式というのは無くならないと考えている。
なぜなら女性のウエディングドレス願望は消えないから。
生涯1度だけ許されるお姫様扱い。
こんな快感をみすみす捨てるわけがない。
何としてでもきれいな自分を周囲に見せつけたい。

そう考えるのが女性というものだと
物分かりのいい男性がいるとしたら、
いっそ盛大な結婚式を挙げてやってほしい。
年収分くらいの出費をはたいてもバチは当たらない。
そのくらいのお金なら二人の協力で何とかなる。
新婚旅行は離婚さえしなければ、
いつでも何度でも行ける。
夫婦旅行と同じだから。

ところでお金を稼いで使わないバカがいる。
作られた料理を食わないアホと同じだ。

貯金通帳の残高が増えるのが楽しい?
冷蔵庫に食材を入れっぱなしにしたら
腐っていくだけなのが分からないのだろうか。

スピリチュアリズム的に言うと
お金は神様からの預かりもの。

それは美貌で生まれついたとか、
駆け足が速いだとか、
外国語ができたりだとかという才能と同じで、
神から授かった力です。

それを世のため人のために使わないのは
(自分自身も人の内に含む)
はっきり言って神への反逆罪に等しい。
しばらくしたら全部取り上げられるだろう。
それはそういうものだ。

「お金は使うもの」

皆、稼ぐことは難しいことを知っているが、
使う方もそれ以上に難しいことを知るべきだ。
それも学び。

あ忘れず言っておきたいが、
金持ちになってもケチな人は
本当の金持ちではないから。
なぜならそれ相応の対価を払わないのは
資本主義に反する行為。
本物の金持ちは資本主義がどういうものかを熟知している。
それゆえに次から次にお金が手に入るのだ。

4月 192017
 

デフレでハンバーガーが100円の時だったと思う。
何気にテレビを見ていたら
居酒屋ワタミの渡邉美樹社長が

「人口統計を見ると労働者人口は今後確実に減っていく」
「だからワタミはもっと新卒を取りたい」
「帰国子女や外国人も積極的に採用して海外戦略に備えたい」
(香港に出店計画進行中だった)

とハツラツと言っていたのを覚えている。

正社員の新規採用を怖がる経営者の多い中で、
こんなに自信に満ち溢れる新鋭の経営者を頼もしくもあり、
フリーターとして生きていた私でさえとてもうれしかった。

私はドラッカーの「すでに起こった未来」である
人口統計のことをその時読書して知っていたので、
この社長はドラッカーを読んでいるなと感心し、
他の社長たちの戦略のなさにはひどくがっかりした。

率直言うと
渡邉美樹さんは政治家には向いていない。
もしくは経営者だったという過去を“ウリ”にする
政治活動はそこらの3流政治家といっしょで、
言うこととやっていることが矛盾している。

まだワタミの経営者だった2012年に

「消費増税で国を再生しようとは無能経営のお手本だ」

経営を立て直すには
第1に支出カット
第2に収入アップ
第3にコストカット

と週刊ポスト(2012年6月29日号)で語っている。

これは経営者として正しい見解です。

それがワタミ会長職を完全に辞任している2016年

消費税の増税、税金を上げないと言った方が、
目先国民ウケが良いのはわかります。
しかし税金を上げない分は、
国債(借金)しか対応策がないのが現実です。
借金を重ね続けて、
国が破綻してしまったらその責任こそ、
政治家にあります。

Facebookに書き込んでいる。

彼のアメブロには

消費税率を予定通り
8%から10%に引き上げるべきかどうか、
様々な意見が聞こえてきます。
1%刻みで引き上げるという案も出てきました。
むしろ下げるべきだとの意見も聞こえてきます。
経営者として30年以上、
経済の現場にいた立場から言わせていただくと、
私は消費税率を予定通り10%に引き上げるべきだと考えます。
理由は
「予定通り引き上げないことに対するマイナスのリスク」
があまりにも大きいからです。

私は海外の投資家や経営者の友人が多いのですが、
彼らが一様に心配しているのは
「日本は財政再建を本気でやろうとしているのか?」
ということです。
安倍首相はかねてより
「東日本大震災やリーマンショック並みの
経済危機が起きない限り、
予定通り消費税を引き上げる」
と表明されています。
熊本地震への対応に全力を尽くすことは大前提として、
海外からの信用を守るために
「消費税率を10%に引き上げる」
という約束を予定通り実行するべきです。

政治家としての理念:経営力で日本を取り戻す。
https://www.watanabemiki.net/policy/

消費税を上げたら企業経営にどれだけ悪影響を与えるか
居酒屋を経営して酒税などのこと知っているなら
絶対理解できたはずです。

「夢に日付を」ではない。
「理念に責任を」だ。

WIKIを読むと
彼が小学生の時に父の会社が倒産した。
あんなに誇らしく見えた父が急に小さくなった。
近所の人や同級生から冷めた目で見られたことと思う。

「僕は将来(成功した)社長になる!!」

その夢は成人して
居酒屋チェーン『ワタミ』という形で実現できた。

世界で一番「ありがとう」を集める会社を目指そう
というスローガンの元に東証一部まで登りつめた。

だが夢の成長を急いだからなのか
若い女性従業員の過労自殺を引き起こしてしまった。
彼女のありがとうを集めることはできず、
逆に遺族から怒りと憎しみを与えてしまった。

2人の息子さんはそんな父をどう思っているのだろう…

渡邉議員、本当にこのままでいいのですか?
これが子供の頃から夢に抱いてきた
理想的な経営者として姿なのですか?
事業に失敗した父、若くに逝った母、
渡邉家の名誉は汚れたままでいいのですか?

「事業経営」で社会貢献に尽力した父
「隣人愛」を教えるキリストの教え
「夭逝」した家族を抱えるすべての人たち

もし夢をもう一度取り戻すぞと望むなら、
人生はいつでもやり直せる。
生きてさえいれば。

古巣のワタミに戻るのを恥じ入るなら、
新しく事業を興せばいい。

残念ですが日本経済はどんどん悪くなります。
それを政治家ではどうしようもできない。
なぜなら彼らは皆経済オンチだから。

渡邉美樹さんには経営者として返り咲いてほしい。
世の苦しむ中小企業の社長を
経営者という立場で励ましてほしい。

見上げたら夜空に輝く1つの星として。

3月 042017
 

ジム・ロジャースさんが言っていた。
円を増刷し円安誘導をした安倍総理は
日本を破壊した人物として歴史に名を残す、と。

http://president.jp/articles/-/14427

私の意見ではそれは違うと思う。
確かに円を増刷したら
日本や世界に円が流通する。
だから円の価値が目減りする。
だがせっかく円を保有しても
銀行に寝かせることが好きな日本人は使わない。
なぜ使わないのかと言えば将来不安だから。
だから大量の円は結局日本銀行に還流される。

仮に増刷マネーが消費に回ったとしよう。
個人から企業側にそのマネーが移り、
そのマネーは従業員の給与や設備投資などの資金に移り、
法人税として国の財政にも回る。

「世の中にお金が循環することは良いことだ」

今その循環が悪い(今後もっとひどくなる)
消費を起こさないことには循環は良くできない。

『消費低迷』

これが日本経済を破壊する重大な原因です。
断じてアベノミクスの円安誘導策が原因ではない。

ではどうしたら消費がさかんになるのか?

将来収入を得る手段が無くなるのではないか
(リストラされるのでないか)
という不安を消すこと。

国の財政がピンチという理由で
消費税を5%から8%に引き上げた。
それが現実のものとなった時、私たち消費者は
「この日本という国は相当ひどい状態なんだ」
と確信へと至らしめた。

人は不安になれば自分の身を守ろうとする。
経済的不安なら出費の抑制に意識が向かう。

増税するということに良いことは1つもありません。
1つもです。
なぜなら税金は国民のために使われるもので、
その国民からお金を徴収するのは矛盾であるし、
何と言っても政府は税金の使い方が下手くそ。
その証拠に国債(国の借金)発行額は膨張している。
公務員に利殖の才能はない。

それならば自分で稼いだお金は自分で使わせればよい。
その方が結果に対して自己責任にできる。

あなたに私のことを誤解してもらいたくないが、
税率をゼロにせよとは言っていない。
消費税を上げるなと叫んでいる。
なぜならすべての国民が消費しているから。
電気、ガス、水道、食費、家賃、教育費、通院費などなど。

安倍政権は消費税を上げてしまった。
3%に減税すべきだったのに上げた。
何てことを…

私は東京五輪はダメになるのではないかと危惧している。
たとえ運良く開催してもその後は撃沈するだろう。
なぜなら国民の士気も政治も経済の基盤も危ういから。

ここで安倍総理にお願いがあります。
せめて東京五輪の終わる2020年まで
臨時で消費税を3%に引き下げて下さい。
(ゼロにしてもいい)
消費パワーは必ず復活し、所得が増え、
それに見合った以上に税収が確保できる。
海外からの旅行客も消費税を払う。
それが無くなれば日本でもっとお金を落としていく。

どこかの議員が「政治とは税のことだ」とテレビで聞いた。

税金を下げる。
国際競争力を強めるためにも
税率を引き下げる。

トランプ大統領は移民制限のために
メキシコ国境沿いに壁を作ろうとしている。

そんなものは後からにしろ。
作りたいなら財源を確保してからだ。

なぜ税率を下げる施策を速攻で発表しない?
彼は不動産マンだから税については苦労しているはずなのに。

アメリカの抱える雇用問題は減税効果で解決できる。
そうして世界中の優良企業を広大なアメリカ大陸へと誘致せよ。

私はそうと簡単には言っているが
現実的には減税法案を通すのは難しいのだろう。
多数決の民主主義では抵抗勢力も強い。

独裁政治しかないかな…

俺が総理大臣じゃ!!
逆らう奴は殺す!!

これくらいでないと日本は変わらない。

1月 012017
 

ホストやキャバ嬢の呼び方には
源氏名(げんじな)があてられる。
なぜなら本名にするとお客さんに情が移って
財布からお金を出させようとするあらゆる策略に
大胆さをそがれてしまうから。

しかし源氏名にすると役者のようになって
自分自身をその人物を演じられるようにさせる。
営業開始前に
「私は女優、私は女優」と
自分に言い聞かせているキャバ嬢がいるらしい。
“素”で仕事をしていたらとてもやっていけない仕事なのでしょう。

ネットビジネスをしている方には
偽の名前や顔出ししていない人が多い。
キャラ設定して覚えてもらおうとしているのか、
詐欺師を徹底的に演じるためにしているのか、
うさんくささを感じたら排除した方がいいでしょう。

では偽名はネガティブかというとそうではない。
名前を変えることによって
別人物になって成果を上げられる人も多い。
芸能人の中にはそんな人が多いはずです。

例としてあなたは
映画監督 北野武と
芸人 ビートたけしを
使い分けているのを知っていると思いますが、
それは本人の中に二面性を認めているからであって
切り替えスイッチの役割でしょう。
うまいやり方ですね。

山本美憂さんは元レスリングの選手で
今は転身して女子格闘家になっています。
大晦日の対戦では負けてしまいましたね。

こうなったら新しい挑戦のために
「リングネームを付けたらいかがでしょうか?」

本名のままにしていると
それまでの人生で経験したことがそっくり試合に出てしまう。
失敗したこと、負けたこと、離婚したことなど。
そんな過去をいったん棚に置いて、
新しい世界に向かうためにリング名をつけて
別の自分を作り上げるのもいいと思います。

※命令ではありませんから!!

名前を変えただけでその気になって
人生がよりよいものになれば
それを私は否定しません。
整形も同じです。

1月 012017
 

高野人母美(ともみ)さんという女子プロボクサーがいる。
177センチの長身でモデル活動も兼業している。

ファッションモデルの彼女が
どうして顔がボコボコになるボクシングをするのか、
それはここでは考えない。
元々エキサイティングする(燃える)ようなことが
好きなタイプだったのでしょうか。

彼女の試合動画

僭越ながら私はこう思いました。
(この試合の批評ではありません)

「なぜ彼女は長身スタイルを活かしたボクシングをしないのか?」

協栄ジムに所属しているのですが、
そこには細身の長身ボクサーのチャンプはいないと思う。
だからそこで練習しても
せっかくの持ち味を引き出せないままにある。

ですが日本にいるのです。
彼女が参考にすべき長身で世界チャンプのボクサーが。

薬師寺保栄さんです。

彼はボクシングジムを経営している。
http://www.yakushiji.jp/
ここではプロを育てるというプログラムが用意されているか
おそらくないとは思いますが、
薬師寺さんに指導してもらうことはできるはずです。
(有料になるが)
高野さんは彼に直接会って
そのボクシングスタイルを伝授してもらいに行くといいと思う。

薬師寺さんの現役時の成果を見ると何と
「KOされて負けたことが1度もない!!」
これは長い手足を活かしたアウトボクシングをしているから。
まさにお手本にしたいボクシングスタイルではないでしょうか。

ここで断っておきますが、
私は協栄ジムを辞めろとは言っていません。
「教わる人の中に彼を加えてはいかがですか?」
というアドバイスを言いたかっただけです。
協栄で練習しているボクサーが誤解して
私を襲撃しにくることは避けたいので
しっかりこの文章を読んで
彼女が最も活きる道はどんな道なのか
それを考えてあげてほしいという
私のささやかな願いを言わせて頂きました。
以上です。

【追記】
私に娘がいたら絶対にボクシングはさせない。
対戦のない空手ならOKですが。