3月 102018
 

あることでアドバイスしたのがきっかけで
メールにてやり取りした、
岡山で予備校を経営する中村誠社長に

「これからはオンラインで学ぶ時代ですので
オンライン授業の方に着手して下さい」

ということをメールでアドバイスしたが、
返信は来ませんでした。
おそらくそれは寝言だと思ったのでしょう。
40歳過ぎると頭が変化に鈍くなるのでしょうか。
まあ本人の自由ですので
私はそれ以上に突っ込みはしませんでした。

タブレットやスマホで
動画閲覧がスムーズに見れるようになったので、
誰でも動画を発信することが簡単になりました。
学校での授業内容でさえも
教え方の上手い人が動画アップすれば
その授業を聞いて学べばよくなります。

「小中高の学校教師は消滅する」
(単純作業の公務員も消えていく)

国家の借金が膨れ上がっていることもあるし
グローバル対応のため義務教育は見直しされるでしょう。

現在学校の教員として働いている人はどうするか?

・教えるスキルの向上
・教える内容の深化
・教える範囲の拡大

これに必死で取り組んで下さい。
向学心のない人ばかりですのでチャンスはあります。
もしくはズバッと職業替えをしてしまうか。
新しい自分が待っているかも。

何でも公務員は銀行からお金を借りやすいらしい。
収入が安定しているからだろう。

銀行も公務員も受難の時代に突入しているのに。

ある台湾人の本に書いてあったが、
政治や経済の混乱の中でも
商人という職業が一番安全だったと言う。
頭が賢くないと務まらないからね。

どんな時代にあっても
チャンスをつかむことのできる者は、
変化に順応できる特性を身につけている者だけ。

学校のカリキュラム教育で育てられれば
教師も生徒も生き残れない。
型はめ教育だから。

9月 062017
 

私も非正規雇用で働いているが、
なぜ正規雇用としてなら
企業側が採用を見送るかというと、
自社の事業の将来性に希望を持てずにいるから。
つまり利益も売上げも実際伸びていないし
それもそのはず伸びない市場で事業をしているから。

「縮小する市場にしがみつくな」

利益が欲しければ
拡大している市場にシフトすることです。

非正規労働者比率の高い会社で働いている正社員は
いつ自分の会社がダメになってもいいように、
日頃からの準備は怠らないように願いたい。

民間企業もそうなのだが
公務員ですら非正規で間に合わせようとしている。
つまり年間契約の退職金なしの身分。
(下記の記事参照)

人口統計を見たら一目瞭然だが
子供人口が増えていない。
でも学校教師の免許を持つ人の数は増えている。

「学校も教師も供給過多」

これでは非正規雇用が嫌なら
辞めてもらって結構ですよ、
と言われても文句は言えない。

もし子供たちに何かを教えるのが好きならば
公務員教師にこだわらないでほしい。
他の道を模索していく。

サッカーの本田圭佑選手は
日本最大級のサッカークラブを経営している。

http://soltilo.com/

スクールの海外展開やクラブチームの買収など
規模が大きくなっているということは
儲かっているのでしょう。

日本の教育界は大きな転換期を向かえている。
知識詰め込み型教育から
想像力・企画力・発想力・コミュニケーション力など
時代にマッチした社会人の育成に
どんどんシフトしようとしている。
(知識詰め込みにもメリットはあります)

子供にいろいろとチャレンジさせたり、
その子の強みを発見し気づかせてあげたり、
教育業界はまだ発展の余地が大きい。

一人っ子が多いので
ご両親がそこに掛ける教育費の単価は高い。

だから教育ビジネスにはチャンスがある。

私なら公務員教師として働きません。
教育業界と時代性とのミスマッチを是正するために
何か貢献できることをしたい。

(以下記事抜粋)

常勤講師「結婚できない」京都、教員の12人に1人
【京都新聞】 9/3(日)

京都府内の小中学校で担任など
重要業務を担う教員の12人に1人が非正規の常勤講師-。
「来年度の雇用を考えると管理職に意見が言えない」
「待遇が低く結婚できない」
8月中旬、京都市内のホテルで、
長期にわたって常勤講師として働く
教員たちが全国から参加する集会があり、
苦しい胸の内を明かした。
京都市の30代男性は、
10年近く常勤講師として働いてきたが、
数年前の年度末、管理職に業務の改善点を指摘したところ、
「4月から雇用継続できない」と一方的に言われた。
理由は明かされなかった。
男性は「担任をし、学級運営に問題もなかった。
それまでは不満があっても言わないようにしていた。
学校が良くなればとの思いだったが、
それが『切られた』原因だったら悔しい」と憤る。
現在は、他の自治体で講師として働いているという。
長野県の40代男性は毎年採用試験を受けているが合格せず、
常勤講師として20年近く働く。
副担任で、部活指導も行うが、
給与が少なく貯金もわずかで、結婚していない。
教員の仕事にはやりがいを感じているが
「正規教員(教諭)ではないと分かると、
生徒や保護者の信頼を失うのではといつもびくびくしている」
と切実な状況を語った。
参加者からは
「教諭から同僚と見なされているのか不安」との声もあった。
府・京都市教委によると、
府内で講師歴20年を超える人は少なくとも55人いる。
担任や教科指導を担い、正規教員と同様に働くが、
給与や一時金は正規より少なく、
勤続年数が上がれば上がるほど差が広がる。
都道府県によっては昇級に上限があり、
何年働いても給与が上がらないという。
退職手当も勤続年数に応じた支給はない。
香川県の40代男性は
「経験が長くなるほど、
責任と負担は教諭と同様に重くなるが、
給料は差が開く。
この仕事が好きなので続けているが、
心を強く持たないとつぶれそう」と声を落とした。

(以上)

8月 192017
 

単なるモノ・サービスを売っている店や会社は
アマゾンに負けて退場するでしょう。
なぜならそれだと価格勝負になるから。

藤村正宏さんはそれを2001年から叫んでいる。

彼のこちらの最新版の本を読めば
彼の提唱する「エクスマ」のことを
すべて理解できます。

すべての経営者・事業主に読んでほしい。

私はその大切さを知らせたくて
レゴランド近くにある
メイカーズピア
店舗の1つを運営している
ジグソーパズル専門店に
以下の文をメールしました。

http://masterpiece-shop.jp/

前略、マスターピース様

貴社の事業について1つ意見があります。
ジグソーパズルを専門的に販売していますが、
それだけだと売れません。
なぜならモノを販売しているのみだからです。
それだと他社も同じ事ができて
(特にネット販売のアマゾン)
利益をどんどん奪われます。

そこで発想を変えるのです。
ジグソーパズルは誰でも頑張れば
必ず完成させることができます。
これは子どもの教育にとてもグッドです。
あきらめない心を養うことができるからです。

貴社はジグソーパズルを売るのではなく
「あきらめない心」を売れ!!

具体的に言うと
店舗ではパズルを販売しない。
ネット販売サイトを制作し、そこで売る。

店舗ではパズルを体験する「場」を提供する。
1時間500~1000円で利用できる。
(価格は議論して決める)

昨今ではスマホや携帯ゲームで遊ぶ子が多いです。
それでは頭があまり良くならないし、
何と言っても心の教育ができません。

今の日本の子に必要なものの1つは
「粘り強さ」です。
もちろん我々大人にも必要です。

それを培えるのはジグソーパズルです。
ウィキペディアによれば
子どもの教育のために作られたそうです。

レゴランド近くのメイカーズピアにお店がありますね。
レゴの歴史はまだ100年も経っていませんが、
ジグソーパズルは250年くらいあるようです。
伝統があるということは
人々に支持されている証拠です。

どうかマスターピース様には
子どもの知的レベルの向上を応援してほしい。
そして困難に負けない・挫けない心を持つ
たくましい子どもの成長を支援してほしい。

以上になります。
お読み下さりありがとうございました。

山田

(返信が来ました)

山田様

この度は
ジグソーパズルのお店マスターピースに
お問い合わせいただきまして
誠にありがとうございます。

お問い合わせ内容
ご確認させていただきました。
ご意見いただきまして
誠にありがとうございます。

頂いた貴重なご意見は
今後の運営の参考とさせていただきます。
引き続きジグソーパズルの
お店マスターピースを
ご愛顧のほど、
よろしくお願い致します。

::::::::::::::::::::::::::::

株式会社マスターピース 販売促進室
mailinfo@masterpiece-shop.jp

(ここまで)

定型的な返信ですので
おそらく危機感を感じていないのではないか。

「物品販売⇒子ども教育事業」

この事業転換は相当に難しい。
なぜなら人は過去の延長線上でしか
思考と行動ができないから。
(頭の切り替えは大人になればなるほど無理でしょう)
だから私は変わってもらおうとは思っていません。
ただのお節介でした。

ところで、もし
LEGOがブロックおもちゃだけを販売していたら、
(つまりレゴランドを運営していなかったら)
あなたはどうなっていたと思いますか?

おそらくレゴは中国の偽物や模造品により、
倒産か瀕死になっていたと思います。

レゴランドを作ることにより
一定数のファンを固定化させ、
レゴ社のブロックで遊びたい層を確保できた。
(サンリオのピューロランドも同じでしょう)

私はマスターピースなどの中小企業に
資金のいるテーマパークをやれとは言いません。
テーマパーク化を目指して欲しいと思っています。

そんなこと言われても何をすればいいの?

SNSでつながり、共感によって
現代の孤独を癒やすことです。

人は寂しがり屋です。

「あなたと関係できて、私とても安らぐわ」

顧客を恋人のように抱きしめることです。

12月 302016
 

人間、痛みを伴わないと行動しません。
大事なお金が減るという痛みは何とも言い難い。
しかしながら子の教育のために身銭を使うというのは
親が背負わなければならない愛情表現の1つだと思う。

「子への愛情無くしてどう育つものか」

ですが子供の貧困は昨今問題化されている。
私は学校教育で無償にすべきは
・読み・書き・計算
この3つの習得のみで十分だと思う。
あとは本人と親のやる気次第。

ここで小池知事に懇願したい。

「教師の質を上げるために税金を使ってほしい」

現在若い新任の先生(教師)方が
現場に頭を悩まし辞めていかれるそうです。
生徒にも問題があるが、
何としてでも学ぶ楽しさを教える人が必要です。

そこで教師自身が学ぶために
そのお金と時間を与えてやってほしい。
教師のメンタルフォローも大事です。

具体的には
・学校教育者の過度な残業禁止
・通信教育受講の義務化
・教師たち同士の定例交流会合
など。

子供の健全な成長を願うなら
教師である親がまず教育されないといけないが、
それには限界がある。

公の教育機関での支援により、
世界に伍する日本人の育成を何とも願いたい。

【追記】
公平に見ても日本人は優秀な民族の方です。
自信と誇りを持たせる教育が
今大事なのではないかと思っている。

(以下記事抜粋)

私立高の無償化、小池知事検討 年収910万円未満対象

【朝日新聞デジタル】12/30(金)

東京都の小池百合子知事が、教育機会の平等化のため私立高校の授業料の実質無償化を検討していることがわかった。世帯年収910万円未満を対象に、都内の私立高の平均授業料の年44万円を国と都で肩代わりする案を軸に、新年度予算に都独自の上乗せ分として新たに約140億円を計上する方針。庁内には慎重論もあるが、小池都政の目玉にしたい考えだ。

都によると、私立高の授業料無償化は大阪府が世帯年収590万円未満、埼玉県が同500万円未満を対象に実施するなど、全国に広がりつつある。都の案はより対象が広く、「他にない取り組みになる」(都幹部)。小池氏は7月の知事選で、都独自の「給付型奨学金」を公約に掲げていた。

都立を含めた公立高校の授業料は、民主党政権時代の2010年度に無償化された。都内の私立高校については現在、私立高生の半数の8万5千人程度にあたる910万円未満の世帯を対象に、収入に応じて段階的に国の支援金や都の奨学金を支出している。ただ、私学側からは「公立高と、なお自己負担のある私立高では差がある」と不満が漏れていた。

今回、都は現在の支給世帯に一律44万円を支出する実質無償化を検討。都内在住の私立高生に、都外の私立高に通う生徒も含める予定だ。都の支出は、現行の給付型奨学金が年約50億~60億円で、新たに約140億円が必要という。

私立高の授業料無償化は公明党が強く要望しており、小池氏とのつながりはさらに強くなると見られる。ただ、奨学金の拡充について、都庁内や都議会自民党には「多額の税金を使って中間所得層まで無償化することに理解が得られるか」「ばらまきになる」と慎重な声もある。舛添要一前知事も在任中、「給付制は反対。自立の精神がない。もらってそれでいい、ではモラルハザードが起きる」としていた。都予算案は来年1月下旬に公表され、2月から都議会で議論が始まる。
(伊藤あずさ)

7月 242016
 

amaten株式会社(aはAではない)は
電子ギフト券の仲介販売サイトを運営しています。

https://amaten.com/

会社設立日は2007年ですが、
今10周年記念で出品・成約手数料が無料と歌っている。
ということは2006年から個人創業したのでしょう。

このビジネスモデルの収益は出品手数料の3.5%にある。
それが今無料で、さすがに利益ゼロではやらないだろうと
よく調べてみたら出金手数料299円(税込)とあった。
ここに利益があるのだと考えられる。
たった1回の出金で50~100円でもバカにできない。
販売者が何千何万人といれば儲かる。
(銀行とタッグを組んで108円か216円に契約しているのかも)

金澤社長、商売がうめぇよ。
現在業界シェアダントツで、このまま顧客を独占する気だな。
恐ろしい頭脳派。
六本木ヒルズに住んでいる。

おそらく次のビジネス展開も考えている。
ギフト券の仲介だけでは不安だから。

在庫を持つようなビジネスは嫌そうですので、
仲介業でいくのが賢明でしょう。

Airbnb
カーシェアリング
不動産仲介

いやデジタル商品を販売するのもいい。
在庫リスクがないから。

電子書籍、音楽、映画、スマホアイテム課金は
もうすでに競争激甚だからスルーしても、
音声や動画教材はまだ余地がありそうです。

私なら教育動画を販売する。
スタディサプリのような。
https://studysapuri.jp/
これは今後普及していくサービスです。

似たようなところで
資格取得のTACがあります。
豊富なコンテンツを有していますね。

今や1つの会社で30年通用するなんて誰も考えていない。
『生涯学習』は基本となっています。

オンライン教育ビジネスはこれから本格化するでしょう。

7月 152016
 

片桐亮さんのメルマガで読んだことですが、
http://ryokatagiri.blog.fc2.com/
10年料理店を経営している人がこう嘆いている。

お客さんのために
健康に良くておいしいものを提供している
素晴らしいお店ほど潰れていく。
理由は、手間がかかるうえに
素材にこだわるから原価が高くなる。
それを庶民価格で売るから。

逆に添加物まみれの怪しい食材で
原価を低くコストカットして、
マニュアル化した運営をするお店は
何だか増えてきていると。

片桐さんはどっちが正しいかではなく、
自分の思いはどちらを選択するかが大事だと言い、
できれば健康でおいしい料理を出すお店が
しっかりと儲かるようになるのがベストだと。

彼はそうなるためにはどうすればいいかを答えていなかったので
(あえて言わなかったのか?)
私がアドバイスするとしたら

「自分の理想をお客に分かってもらえるようにお客を教育せよ」

自分の料理店にはこういう理想があり、
それに一歩でも近づけるように
こういう料理を提供しています。
だからこういう値段になります。
(自分の理想の宣言と明確化)

逆に安い料理はこうだから
私の理想とは全然違います。
もしお客さんがそれを求めるなら
私が提供する料理は合いません。
お好きにどうぞ。
(自分の理想をはばむ敵・現実との対比)

これをお客さん1人1人に分かってもらうのが教育です。

教育の方法は何でもいい。

・ご近所の評判、口コミ
・SNS(ブログ、Facebook、YouTube、Twitterなど)
・折込チラシ
・PPC広告

タダでできるものから始めてほしい。

ところで斎藤一人さんは
価格で勝負するのは三流の商人で、
料理屋がおいしい料理を提供するのは当然で、
今は“楽しい”というテイストが求められていると言う。

ということを踏まえれば
教育の中に“楽しい”が加わっていなければならない。

「あなたの理想には楽しさが内包されていますか?」

もしそうならば顧客を教育するってことは
芸人さんが笑いを提供すると同じことですね。

とすると飲食店の店主はエンターティナーを目指すべきなのだ。

7月 112016
 

この『スタディサプリ』というサイトに
無料トライアルして閲覧してみた。
(小学~中学までのもの)

https://studysapuri.jp/

ものすごく分かりやすい。
料金は月に980円(年間なら9800円)と
ちょっと安すぎだろ!!
(さすがリクルート。やるじゃねえか)

オンライン塾でこんなに質も良くて
貧乏家庭でも出せる塾費用。

「リアル店舗の塾はどうなってしまうの!?」

おそらく併用していくと思う。
ネット授業とリアル授業とで運営していく。
なぜなら交通費や時間という制約に縛られる子供もいるし、
質問即回答という個別対応・臨機応変や、
自宅部屋よりも緊張感がある教室を選ぶ人もいるから。

私が気に留めているのは
小中高での先生のことだ。

・少子化→学校淘汰→教師淘汰
・学校いじめ→登校拒否→ネット塾で学ぼう→公立教師不要
・貧困→授業料未納→自主退学→安いネット塾で学ぼう→教師なら誰でもOK

教職員もボケーとしていたら職が無くなるよ。

私が公務員教師の方にアドバイスする。

「徹底的に勉強せよ」(生涯学習)

やっぱり学びたい人は少なからずいて
より専門性・上位性を追求したいニーズがある。
それに応えられるようになれば仕事はある。

私が小中高の若い先生なら公務員を辞めます。
(公務員は副業禁止)
新しい自分の道を模索します。
クビになる前に。

ところでリクルート創業者江副さんは天才。
若き起業家は一読を。

7月 082015
 

ウィキペディアは非営利団体です。
運営のために広告を付けたらいいのにね。
それは悪いことではないよ。
でもまあそれはポリシーなんだからいいとして、
情報泥棒は確かにダメだから
700円だけど寄付しました。
今後も寄付に参加させて頂きます。

1万円を気軽にポンポンとギフトできるまでに
稼ぐ力を身に付けて貢献したい。

(以下)
直樹 様
貴重な寄付をお寄せいただき、
世界中のすべての人に
知識を届ける活動に参加頂きまして、
誠にありがとうございました。

私、ライラ・トレティコフは、
ウィキメディア財団の事務長を
務めさせていただいております。
百科事典を278の言語に拡大し、
世界中のより多くの人がアクセスできるようにするという
私たちのこの一年間の努力は、
あなたのような支援者の方々からの
寄付によって支えられてきました。
私たちは特に、
教育を受けるのが難しい人たちの
状況改善のために邁進してまいりました。
例えば、インドのソーラープルで生まれた、
アクシャヤ・アイエンガーがいます。
織物業が盛んな小さな町で育ったアクシャヤは、
ウィキペディアを主な情報源として学んできました。
本は手に入りにくいものの
携帯のインターネットは使えるこの地域の学生にとって、
ウィキペディアは学習の手段なのです。
アクシャヤは、インドで大学を卒業後、
今ではアメリカでソフトウェアエンジニアとして働いており、
彼女の知識の半分が
ウィキペディアのおかげだと語っています。
このような話は特別なものではありません。
私たちは志高い使命をもち、
幾つもの課題に立ち向かっています。
ウィキペディアが非営利団体によって運営され、
寄付によって成り立っていることを知って、
多くの利用者は驚かれます。
毎年、ウィキペディアという
「人類の知識の総和」を
すべての人に提供し続けるために
足るだけの寄付をいただいています。
この使命を実現可能なものとしてくださる支援者の皆さまに、
心より感謝いたします。
ウィキペディアのほぼ5億人の読者、
何千人ものボランティア編集者、
そして当財団職員を代表致しまして、
皆さまに感謝いたします。
今年もまた、広告を掲載せず、
ウィキペディアを運営することができます。
ありがとうございました。
ライラ

ウィキメディア財団
事務長
ライラ・トレティコフ
donate.wikimedia.org
多くの会社で、従業員の寄付に対するマッチングを行っています。

お勤め先が法人マッチング・ギフトプログラムを実施しているかご確認ください。
お控え:あなたから 2015-07-08 にいただいた寄付の金額は ¥ 700 で、寄付番号は ?????-?????? です。
この書面はお寄せいただきました寄付の記録としてご利用いただけます。
この寄付に関連し、物品やサービスの提供は一切無かったことを記します。
ウィキメディア財団は非営利の慈善団体で、
アメリカ合衆国において501条c項3号の非課税適用を受けています。

所在地は
149 New Montgomery, 3rd Floor, San Francisco, CA, 94105. U.S.
アメリカ合衆国の連邦税減免団体番号は、
20-0049703です。

メール購読解除

寄付をお寄せ頂きました皆さまには、
コミュニティの活動や募金活動についてお知らせをお送りします。
ウィキメディアからのメールを希望されない方は、
下のリンクをクリックして購読解除して下さい。

購読解除
(以上)

5月 232015
 

村上宗嗣氏のメルマガを読んでいますが。

※無料メルマガ「村上ニュース」は
ココから登録できます。

彼は今「教育」方向にアプローチしているようです。
多くの経済的困窮者の一助となればと考え、
さまざまなノウハウなどを無料にて公開している。
(Youtubeで検索を)

どんな心境の変化が起こったのか、
彼自身がメルマガで書いている。

飛行機に乗っている時に、
乱気流か何かで大きく揺れ出した。

「これは墜落するか」
(恐怖心はなかったみたい)

ほとんどの乗客(金持ちが多い)が慌てている中、
その様子をスマホで撮影しようとしたらCAから注意を受けた。

「このまま死ぬかもな」

座席でポツンとして腰かけたら
1つの言葉が浮かんだ。

「教育」

死を前にすると人間の本心が出る。
本当に自分のしたいことが分かる。

公園の水でシャワーするほどの貧乏から
インターネットで一気に大金が手に入るようになり、
やりたいことはすべてやった(はずだと私は思う)。
その彼が死の際で今一番やりたいことが教育。

美女でも美酒でもグルメでもなく、
南国ハンモック暮らしでもなく、
日本人のために持てる知識や経験を伝授したいと。
(1度でいい、俺ハーレムをしてみたいよ。ムフ)

人間の欲望の最終段階で
「他者の幸福」を願うというのは
何を意味しているのだろうか。

「我らは1つなり」

彼がこれを悟る日は近い。

3月 162015
 

私が個人ビジネスにおけるコンサルタントだったら
こうやるのにな、ということをしている方がいます。
細野悠輔さんです。

和佐大輔氏が主宰する
ライスワークラボという会員制ビジネスサークルの
講師をしている32歳の青年です。

彼はコンサル生に自信を持ってもらいたい。
なぜなら人間なんてそれによって一瞬で変わるから。

強制的に成功体験を味わわせるため、
まずはヤフオクで不用品を売って稼ぐことをしてもらう。
(せどりが一番結果に結びつきやすい)
中にはヤフオクで出品すらもできない人がいるので、
隣りに座ってゼロから教えていき、
次は自分の力でゼロからやらせる。

それから今度は自己アフィリエイトや仕入れをしてみる。
そして外注化や買い取り、輸出入、ネットショップなどの
徐々に高度なスキルを要求されていくビジネスに移行させる。

彼は35万円のコンサル料を取る。
だが35万円は嫌でも稼がせる約束をしている。
それでもダメだったら全額返金するとも。
だから俺を信じろと。

ここまでする塾やコンサルなら
35万円なんて安い。50万円でも安い。
おそらく細野さんの利益は無いことでしょう。
(いやマイナスだろうね)
ですが彼の教育スキルは格段に上がる。

『日本において今後最も重要視される分野が教育』
(中でもスピリチュアル関係の教育が重要かな)

「人を導く力」

我々の魂がアニマルに固執していた時、
高貴な魂が我らをヒトへと導いてくれた。
自力では不可能だったその奇跡を生み出してくれた。
ヒトが人になって人間になる。
人類の一員であることへの畏敬と感謝。

私は細野さんのような方に感謝する。
いつか私も実績をつけてマネさせて頂く。

余談:自信を付けさす子育て教育で思い出したのが、
3人の息子をボクシング世界チャンプにした亀田さんの本です。
よかったら読んでみて下さい。