3月 152015
 

無料でセミナーを開くと
どうしても真剣さの足りない客が来る。
申し込んでおいてドタキャンする人も多い。
中には冷やかし半分で
「ほんとに聞きに来ているの?」
という態度のなっていない人が来るとも聞いている。

会場を用意するのもお金がかかる。
資料整理にも準備がいる。
そのための貴重な時間も使っている。
オプトインなどの広告費もバカにならない。

そんなにまでして何で変な客を相手にしなきゃいけないの?

もちろん真剣な人もいる。
だったら1000円くらい払えるはずだ。

無料にするな。
1000円でもお金を取れ。

今後はリアルに会うということが重要視されてくる。
ネットだけで完結させるのは難しくなっている。
だからその時は500円でもお金を払わせる。
払ってくれた参加者にはドリンクでも与えればいい。

とにかく無料によるセミナー集客はやってはいけない。
そこまでしてセミナーを開く必要はない。

12月 172014
 

江原啓之氏は現在個人カウンセリングを休止している。
理由は現世利益的な悩みで
ワガママな要求ばかりの相談者に疲れたから。
ですが今江原さんに求められているものは
個人カウンセリングだと思う。
占い師が今だに持てはやされているのがそのいい証拠です。

過去記事で私は
江原さんが有料セミナーをすることに反対したのですが、
訂正します。すいません。

「高額なお金を取って個人カウンセリングをすべきです」

なぜなら高い金額を払ってでも相談を受けたい。
それは自身や身内の幸せに
真剣に向き合っている証拠とも言えるので、
(このご時世でお金を稼ぐことは至難の業)
その真剣な人たちに対して
江原さんの能力を使うべきだと思う。
それに江原さんは「愛あるホスピス」の実現を願っている。
それにはお金がかかる。
カウンセリングで稼いだお金で実現すべきです。

日本人への霊的真理の普及は
江原さんの書籍で十分間に合っている。
本なんて安いから貧乏人でも買って読めるはずだ。
しかも分かり易しく書かれてある本だから伝わる。

大金を稼ぐ経験も霊性を高めるいい学びになります。
それに大金を使うこともそれ以上に学びが得られる。
両方経験すべきです。
(私もそのためにビジネスをしている)

お金は悪くない。
お金を稼ぐことも悪くない。(数十億円クラスまで稼ぐ)

私たちは資本主義の恩恵を受けている社会に住んでいる。
お金を否定してはいけない。
お金は汚くない。
汚くするのは人間の悪意。

テレビ出演していた数年前に
もしかしたら大金を得られた経験をお持ちかもしれません。
でも今は持っていない。
あったらセミナーで5000~10000円なんて取らずに
悠々自適に布教しているはずですから。

とにかく江原さんに求められているものは
個人カウンセリングです。
歌や舞台はその稼いだお金でされればいい。

私は考えが変わった。
善良な人がお金を稼いでお金を使う。
それが経済社会に好影響をもたらす。
悪意を減少させる効果もある。

『お金はそれに相応しい人が持つ』

江原さんがたくさん持って下さい。

9月 152014
 

オンラインネット塾を売り込むために
無料セミナーを開催して、
関心のある人とリアルに会うことによって
バックエンド(入塾)の成約率を高めようとする。
今そのような傾向がある。

確かに実際に会うのとネットで知っているのとでは違う。
親しみが出てくる。

土屋ひろしさんの話によると
ある20万円の塾の成約率が5割以上になったそうだ。

ネットでの露出には
誇張や大げさな嘘が混じったり、
粉飾することができて真実味が薄れる。
やはりリアルに会うことが大切。

もう一つ
交流の場を提供する
会議室やセミナールームが必要になる。
何ならカフェ、居酒屋、マンガ喫茶などでもいい。

ネットで物を販売できて
人と直接ふれ合うことが少なくなっている現状、
やはり人はさびしがり屋ですので
同じ価値観を持つ人とその価値を分かち合い交流したい。
(違う価値観同士だと傷つく怖さがあるから嫌がる)

これはどういうことかと言うと
小売業は廃れて、イベントビジネスが再興する。

ネットでイベント企画し集客し、
課金できることをすれば儲かりそうです。
ただし一個人でやるから儲かるのです。
なぜなら集客は難しく、
個人なら10人や20人の集客でも
十分利益が出せるからです。

8月 132014
 

Infotopにてこれを買いました。
転売・せどりものです。
『団塊オヤジの秘密の稼ぎ技』←クリック(見るだけ)
5980円(アフィリ報酬3000円)PDF:67ページ
※絶対に買うな!!

内容はリアル店舗で価格差のある商品を
アマゾンで出品登録するというのもの。
売れたらその店舗に仕入れに行く。
いわば無在庫販売です。
(FBAではない)

なんじゃこりゃ!!
そんなことで5980円も取るのか!?
Infotopだから審査が厳しいので
何か役に立つ情報があればと思ったがほぼ無かった。
強いて言えば
「60歳半ばのじいさん世代でもアマゾンを利用している」
ということくらいか。
それにセールスレターの文章がよかったな。
うまいと思う。

それにしてもAmashowのことについて
この販売者、原田静男さんはPDFに書いてなかった。
転売・せどりをやっている人間で
Amashowを知らない奴はいないよ。
何でそんなことも知らんのかよく分からん。
俺がそれをわざわざメールで教えてやったよ。
返事は今のところないが。
Amashowは無料だし便利だから是非使ってね。

もしお金が欲しいのでしたら、
アマゾンなどのネット販売のことについて
高齢者向けのセミナーを開いたら
わんさと来ると思うよ。
60代でも元気な方が多いもの。
お金も必要なはずだし。

・パソコンやスマホを教えるセミナー
・転売・せどり(ネット販売)を教えるセミナー

原田さんはこの2つでお金を稼いだらいいと思います。
応援してます。

5月 022014
 

代表的なものにこの4つが挙げられる。

1、大病や大事故
2、愛する者の死や裏切り(失恋も含む)
3、借金まみれ
4、獄中体験

どれも人間の味わいうる不幸な出来事と言えるでしょう。

ですがこの苦難を乗り切った時、
新しい力強い自分が誕生していることに気づく。
(それを進化とかステージが上がるとか言われる)
逆に乗り越えられなかった場合、
自殺か自暴自棄で終わる。
挑戦しない人生よりもマシですが。

自分を変えたい、変わりたいと思っても
なかなか変えることができないのは、
苦難に出会っていないからです。

よってセミナーやら本を読んで
自分が変わるなどとは思わないで下さい。

「ではどうしたら今の自分を変えられるか?」

ぬるま湯に浸かっていたらロクでもない奴になっちまう。

欲望のままに生きて、
堕ちるところまで堕ちよ!!

ボコボコ・ガタガタ・グチャグチャになってしまえ!!

地球丸ごとぶっ壊してしまえ!!

底辺ナメナメ、どん底這いつくばって
はい上がって来い!!

そうすればきっと分かる。
退屈こそ一番の不幸であることが。

11月 252013
 

この動画に出てくる佐藤氏は怪しい。
しゃべりが何だかたどたどしい。(自信なげ)
詐欺の臭いがプンプンする。
(稼いでいるオーラがないぞ!!)

彼はアフィリエイトを教えると言う。
稼ぐのが難しいアフィリエイトで月収1200万円だって。
(※今のところ実績の証拠画像を見せてくれてません)

私は物販の船原氏のメルマガからカラクリを聞いたことがある。

1、フェラーリをレンタルして動画を撮る。(オドオドと乗ってたよ)
2、しかも高級ホテルを1泊借りてあたかも住んでいるかのように思わせる。(似合ってねー)
3、そこで「私はアフィリでたくさん稼いでます。ほらこんなにいい生活ができてるでしょ」と嘘をつく。
4、高額な塾やセミナーを開いて、稼げないのに「アフィリエイトのやり方(基本)」を教える。
5、どうせクレームがくるので正直に話す。
「私のように嘘をついて高額な塾やセミナーを開いて稼ぎなさい」と。

情報系セミナーや塾は結果どちらにせよ詐欺呼ばわりされるので、
自分が一人加わっても大したことはない、他の人もやってるさ、
という言い訳で詐欺をしてでも稼ぐつもりです。

気を付けて下さい。
特に若い人(情報弱者)は騙されやすいので気を付けて下さい。

追記
http://sfa1200.com/nfb/?page_id=137
ここからセールページに飛びます。
見るだけにしてね。
・決済がinfotopではない。
・16万人の読者がいるのに、検索しても詐欺しか出てこない。
・1200万円も稼いでいるはずなのに株式会社を持っていない。節税は?
・自身の成果を明記していない。
・19歳で240万円もの大金を借金できるのか?
・親離婚、ぜんそく持ち、中卒、ギャンブル仲間、アフィリの勉強、一発逆転のストーリー
「これは詐欺して儲けるしかないぞ」という心理的変遷がうかがえる。
・本当に19歳か? 20代半ばかも。年齢詐称の疑いがある。
(若い人は騙されても仕方ないほど巧妙)
・塾生の成果報告も変。代表的ASPのinfotopとかA8ネットの文字がない。

※佐藤潮氏は若き巧妙な詐欺師である可能性95%以上。

10月 062013
 

プラチナ会員 年120万円(30名限定)
ゴールド会員 年36万円(170名限定)
(プラチナよりゴールドの方がなぜ安い? ゴールドの方が価値があるのに)

http://bxl.jp/kb105121/98321

このリンクから購入すると
七星明さんの特典があります。
一言で言うと彼が全面バックアップをしてくれるようです。
(※塾生以外の人はアフィリをしても報酬は出ません)

人数は限定されていて、
しかも一人一人に適合するかどうかの試験があるそうです。
塾生になるのも誰でもいいというわけではないそうです。
(僕が塾を開くなら同じことをします)

よろしければ全額返金保証をつけているので、
試しにセールスレターだけでものぞいて見て下さい。

9月 072013
 

セミナーだか講演会だかは区別がつきませんが、
江原さんは大きな会場にて人を集めて「スピリチュアリズム」を有料にて布教している。
(1講座5000円程度)
東京・大阪の2大都市で開催され、地方への布教はそんなにしてない。

ちなみに瀬戸内寂聴さんの法話は500円らしい。

http://www.jakuan.com/jkan/howa.html

「スピリチュアリズム」を普及させるのが
江原氏の使命(ライフワーク)なのだということを
彼の著作から私は分かっている。
ですがこの大不況日本で5000円+交通費(地方からなら宿泊費もプラス)は財布にきつい。

しかも「お客からお金を頂いたら自分の言いたいことが思い切り言えない」という心情が起きてくる。
そこで及び腰になったら「なぁ~んだ、そんなもんか、スピリチュアリズムは」という反応が出る。

「ハートに響かないんだよ、商売丸出しの講演じゃ!!」
(熱くなれないのなら止めろ)

だがそこで私にはいい解決策がある。

YoutubeやUstreamという動画配信サービスを利用すること。
Ustreamのことはよく分かりませんが、
Youtubeはタダで利用できる。
タダ、誰でも利用できてタダ。
スゴくないですか?
しかも収益化プログラムに入れば広告収入が得られる。
(これがバカにならない)

http://www.ustream.tv/

http://www.marketingtornado.co.jp/eazy-ustream.pdf←ユーストリームのマニュアル

江原氏が若い頃、貧乏でひもじい思いをされていたので、
お金のない時の苦労・苦痛を身に染みて分かっている。
しかも奥さんとお子さん2人を養わないといけないので収入を確保しないといけない。
私は霊能者がお金を儲けることについては否定しません。
経済社会だからです。

ですが「スピリチュアリズム」の布教という命を懸けてでもしなければいけない信念がある時、
私はそれを第一命題として、お金のことを考えてはならないと思うのです。
所得が減りつつある日本で、貧しき人にも「救いの教え」を与え続けること。

医者が必要なのは健康な人ですか? 病気の人ですか?

Youtubeというありがたい文明のツールを大いに利用するのは
人間の叡智のリスペクトになる。

Youtubeならテレビ放映では言えないことでも、思いっきり言えますよ。
どうでしょうか?

8月 192013
 

霊界からメッセージ(真理)を広めようとする
霊媒師(スピリチュアリスト)である江原氏の活動は、
10年前と比べてどう変わったのだろうか。
テレビではなく講演で細々とだが求める者たちに『直接に』教授しようとしているのか。
個人カウンセリングは挫折し、テレビによる伝道も中断、
本(活字)による説得も功を奏さない。
今は講演会とラジオよる救済を試みている。

私のこのブログ(活字)も無駄かもしれない。
文字では届かない。
イエスも釈迦も文字を残していない。

やっぱセミナーか…

7月 282013
 

つまりビジョン(経営理念)への強い想いなんですが。

若手のネット企業家たちは「他人を稼がせたい」と真摯に思っている。(それは嘘ではないだろう)
稼いだ人間がゆとりのある人生を満喫できるようになり、家族や友人を幸せにできる。
お金によってもたらされる幸せも少なからずにあるので、
「他人に稼げるようになってほしい」というメッセージは素晴らしいと思う。

ところで、教材を買った人、セミナーに参加した人は稼げるようになったの?

100%の人が稼げるようになったという報告をもらえば
経営理念は達成された。
企業としての存在意義は大いにある。
(そんな会社ばかりなら日本は幸せね)

しかしながら実際のところ100%が稼げたということは無いですね。
つまり顧客満足が100%ではない。

『お客さんに支持されない会社は廃れる』

「返金保証をつけているからそれでいいだろ」では責任回避だから、
(その時点でビジョンへの熱意がない)
起業家・企業家は情熱家であってほしいものです。