4月 292018
 

ブログのことが知りたくて
仙道達也さんのこの本を読んだ。

感想はそんなに面白くなかったです。
他の人が書かれているようなことを
分かりやすく書いているだけで、
本自体が「差別化」になっていない。
(わかりやすさは差別化としては弱い)

まずタイトルにインパクトがない。

『世界一わかりやすい「差別化ブログ」起業術』

私なら
『ブログをやらない奴はバカだ!!
~ブログのおかげで成功できた私の起業術~』
こうします。(どう?)

それと中身を読んでいくと
何かの説明書を読んでいるような気になる。
だからどこかの誰かの言葉を借りたような
薄っぺらさを感じる。

本はメッセージであり、
それを世界に響かせる筆者の想いです。

「熱くないメッセージは響かない!!」

熱量の大きさこそ
今求められる差別化戦略の最重要項目ではないか。

なぜなら皆の心が冷めているから。
煮え立つような生き方に誰しも憧れているから。

追記:このブログのタイトルを変えました。

「生きることは魂の修行です。
~あなたは人生に感謝することができますか?~」から

「俺たちは不滅の霊魂だ!!
~死は無ではない。だから安心して生きよ~」へ。

6月 122016
 

クラウドワークスの案件でこんなものがあった。

アマゾンにて、指定の電子書籍(文章術の書籍、298円)を購入してください。
電子書籍購入代金とは別に、100円をお支払いします。
また、本商品を購入すると、アマゾンポイントを59ポイント入手可能です。

買って読んでみるとちゃんとした内容でした。

著者の大久保さんは予備校の講師であり、
かたわらで文章の指導もしていて、
私はリスト集めか宣伝のためだろうと思って
アマゾン商品ページも本の中も見たのですが、
ブログもFacebookもホームページのURLもありませんでした。

彼はわかりやすい文章を書くメリットとして
「あなたのブログが評判になるかもよ」と言っている。
ということは自分のブログを持っていてもおかしくない。
持っていないとしてもFacebookくらいはやってもいい。

「どうしてURLを載せなかったのだろう?」
「それにわざわざクラウドワークスで募集してまで
なぜ購入するように頼んだのか?」

1、50円でも儲けたいから
2、自分の知名度を上げるため
3、購入されるとアマゾンでの露出が増えるから
4、単純に読んでほしいと考えているから

大久保さんは他に2冊上梓している。

私は4が理由だと思う。
(3という戦略を使って)

なぜそう思うかというと
著者の紹介の欄には
年齢も生まれも詳しい経歴・実績も記されていない。
東大卒と予備校講師だということのみで。

それにたかが50円を10000人から集めたとしても
50万円儲かるのみ。

お金や知名度が目当てではないだろうと考えても間違いではない。

だとすると彼は講師として
自分の生徒や子供たちを教えていく中で
文章がきっちりなっていない、
読みにくい、意味が通じない、
という日本語の危機感を持ったのではないか。

ワードなどキーボードで文章を打つと
漢字が書けなくなってくる。
それと同じように電話やチャットでの意思伝達のみだと
長い文章が書けなくなってくる。

すでに上梓されている書籍から判断すると
彼は哲学、文学、心理学、歴史学などを好んでいることが分かる。
つまり文章を書いたり読んだりするのが好きだと。

よって1人でも多くの日本人の文章力を上げたい一心で
彼はこんなことをしたのではないかと私は考えるに至る。
本人に実際を聞ければ早いですが。

クラウドワークスを知ったのは
書くことで小遣い稼ぎはできないかと登録したのでしょう。
それがきっかけで電子書籍デビューできたのかも。
(憶測ですが)

追伸:大久保さんはわかりやすい文章を書く技術は
書くことを繰り返す鍛錬が必要だと言っているが、
私はいろんな本を読むことが鍛錬になってくると思う。
文はまず読むもので、文を書くことはそれからでもいい。

現在の出版界は
ウジャウジャと本の洪水にさらされているから
何が何だか混乱してきている。
書くよりも読めということで。

3月 272016
 

「フーミー」という有料メルマガのサイトがあります。

http://foomii.com/

ここを見てもらえると分かりますが、
月額でメルマガを購読できます。
(すべて有料です)

その情報は筆者からオンタイムで発せられるので、
書籍よりも新鮮度が高いです。

紙本は出版されるまでに
どうしても時間がかかる。
編集やら販売戦略を練るやらで。

ですがメルマガでしたら
言いたいことがあれば即メールで伝えられる。

しかも印税3%の紙本よりも
メルマガ収入は80%以上でしょう。

これでは紙本で出版する意味がほぼないですね。
名声だとか虚栄心を満たすことくらいしか。

残念ですが
本屋と出版社は倒産していきます。
早急に商売替えを!!

このフーミーを見ていくと
何と木村藤子さんが2011年から始めている。
早いですね。
情報通なのでしょう。

おそらく今後の展開はメルマガ読者に
文章だけでなくもっと動画も送信するようになる。
その方が伝わることも多いので。

注意:迷惑メール扱いされない対策もして下さい)

情報はタダが当たり前ではなくなった。
お金を出して買うもの。

読者に選ばれ
お金を出してもらえるような
情報発信者になれる有識者は、
必ず有料メルマガをして下さい。
私はちょっと無理ですけど。

7月 272015
 

DVDレンタルをしている代表的な企業は5社ある。

・TSUTAYA
・ゲオ
・DMM
・ぽすれん(GEOグループ)
・楽天

上の4社は今月額2000円弱で
8本まで借りられるサービスをしている。
しかも初月は無料で。
これは完全に赤字です。
内部事情を知らない私でも分かる。
なぜなら配送料や人件費があるから。
価格競争による値下げも考えられるが、
赤字覚悟でそこまでするわけがない。

「ではなぜそこまでして利用者を獲得したいのか?」

これは私の予想ですが、
今後誰でも動画配信による購入が当たり前になる。
だから今の内に自社で購入してもらうという
リピーターを増やしたいからだと思う。
つまり囲い込みですね。

映画やドラマを観るという娯楽が無くなるとは思えない。
20年後もあるだろう。
ですがその視聴方法が変わる。
ディスクをプレーヤーに差し込んで観るのと、
ネットで購入してそのままクリックして観るのとでは
どちらが便利なのか?
作業も時間もいらないネット動画視聴ですよね。
だとすると配信代行販売会社は
今の内にマインドシェアを取りたい。

※マインドシェアとは、消費者の心に占める企業ブランドの占有率のこと。

それには私という例がある。
電子書籍はほとんど楽天とアマゾンでしか買わない。
もちろん本が貯まり過ぎると検索分散のために
他のサイトでも買うことになると思うが。

DMMはネットで借りて自宅に届きポストに返却する
というビジネスモデルを
最初に開始した企業だと思うが、
今ではリアル店舗のTSUTAYAとゲオに押されてしまっている。
顧客のマインド・囲い込みができなかったのだろう。
残念です。

ところで今メディアディスクに関わるビジネス、
DVD販売やプレス製造、プレーヤーの製造・販売している方へ。
(製造は中国や台湾だと思うが)

本も音楽もダウンロードになりました。
映画もゲームもそうなることは容易に想像できる。

今後ディスク関連は先細りするから儲けにくくなる。
だから絶えずそのつもりの頭でいて下さい。
時代の流れだから文句言っても仕方がない。
次の一手を今の内に。

12月 062014
 

アメリカの本屋さんは中国人経営が多いそうだ。
皆、電子書籍に押されて本が売れないので、
本をお店に置かなくなっている。
(本屋なのに本を置いていないって何やそれ!?)

http://gigazine.net/news/20141205-chinese-bookstore/

では代わりに何を売っているのかというと、
コンビニのように生活必需品を扱うようになっている。
驚いたのが宝くじが売れ筋だと言う。
日本では公営なので無理ですね。

私自身もアメリカ人と同様に
本はもう紙媒体はかさばるので
電子書籍に切り替えています。
ものすごく便利です。
使ったらすぐその良さが分かる。

現在小さな書店を営んでいる零細企業の方は
今すぐ廃業か業種転換する道を模索して下さい。

私だったら即閉店します。
なぜなら電子書籍には勝てないからです。
しかも日本人は本を読まないのです。
読まないから買わない・買う必要はない。

でも収入がほしいですよね、生活もあるし。

アメリカで宝くじが売れているとあった。
そこにヒントがありそうです。

1:楽して儲かる
2:ワクワクしたい・楽しみを持ちたい

宝くじからこんなキーワードが出てきます。

1なんてそんなものこの世にあるわけがない。
2においてアメリカ人でも娯楽を求めているのが分かる。

本も一種の娯楽ですから
本屋さんは娯楽業に転業するのがいいでしょう。

「ではどんな娯楽業をすればいいだろうか?」

小さな本屋だったことを考えると私は
「占い屋さん」がいいと思う。
テーブルとイスが置けるスペースがあればいいし、
仕入れがないので在庫リスクが発生しない。

必ずしも占いを的中させる必要はないですよ。
なぜなら安心感や励ましを与えてくれる相談相手を
私たち日本人は求めている。
占い師ではなく「親身な相談役」になればいい。

これから本を読んで占いを勉強して
女性(小中高生や20代)相手に
ビジネスはいかがでしょうか?

街の本屋さん、がんばれ!!

10月 012014
 

ブログというのは文章と画像と動画でできています。
ほとんど人のブログは
文章と画像で占められています。
それは絵入りの本のようなものです。

「本(=文章)は読まれません」

なぜなら人はバカですから。
向学心も向上心もないアニマルですから。
それを変えることは他人にはできません。
よってブログは読まれません。
メルマガでさえも読まれなくなるでしょう。

ですが動画を見る人はいます。
テレビを見る人がいるように。
(私はテレビを見ません)

だから動画を撮って下さい。
そしてブログに貼り付けてください。

ブログはあなたの『総合メディアチャンネル』です。
(※ブログを持っていない人は早急に立ち上げて下さい)

この先個人のメディア番組がテレビ番組を駆逐し、
個人が抱える小規模なグループが
経済のうねりを作り出すことでしょう。
小さなグループが波を起こすことができる。
それが幾重にも重なって…

それが意味しているのは、
今後はよりフラットな時代になり、
それは人間の能力の格差や収入を
如実に露わにしてしまう恐ろしい時代になる。
(私はチャンスだと思うが)
今まで何の能力もない人が法人の後ろ盾によって守れてきた。
それが無くなる。
つまり「二極化」が今よりも激しくなるのです。

人はバカである。
愚かな動物である。
ヒトが人に生まれたことの意味を理解していない
哀しい生き物である。

この塾に入って二極化を阻止しよう。
私が土屋さんのバックにいます。
彼がまだ気づいていないことも教えることもできます。

『IBCA』(新土屋塾)←クリック

動画をどんどん撮りなさい。

オンライン塾に入って勉強勉強。

9月 152014
 

私の楽天Kobo Arc 7HDが
電源を入れてもすぐ消えてしまうので、
(初期は正常動作していた)
カスタマーサービスに連絡した。
再セットアップができなかったので
メールで写真を送り交換を希望したが、
なかなか返答がなくて
フリーダイヤルで聞いたら
写真は3Mbでお願いしますとのこと。
すぐに画像をリサイズして送ったら
着払いで送って下さいと。
1週間後に新品が届くのを待ちます。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】Kobo Arc 7

【楽天ブックスならいつでも送料無料】Kobo Arc 7
価格:15,222円(税込、送料込)

(以下メールから抜粋)
改善される可能性がございますので
下記操作をお試しいただいてもよろしいでしょうか。

※Kobo Arc 7HDを工場出荷時の状態へ戻すと、
再度セットアップが必要でございます。
Kobo電子書籍以外の電子書籍
(ご自身にて取り込んだ電子書籍など)のデータは
自動的には復元されません。
ご自身にて再度取り込んでいただく必要がございます。

※最初に付属のmicroUSBケーブルとアダプタを使用し、
丸1日以上充電を行っていただいた後、
さらに充電しながら操作をお願いいたします。

※Kobo Arc 7HDの電源がオフの状態で操作してください。

1. 音量を下げるボタンを右手の指で押し続けてください。
(音量を下げるボタンは本体側面音量ボタンの下半分です)

2. そのまま指を離さず、
さらに左手で電源スイッチを右へ
3秒ほど引き続けてください。
(電源スイッチは本体上部、
右側にある赤色のスライド式スイッチです)

3. 白い画面に
「Kobo arc 7HD」のロゴが表示されましたら、
ただちに指を離してください。
(指を離すタイミングが遅い場合、
電源がオフに戻ります。
再度「1.」の手順からやり直してください)

4. 画面が暗転し、
中央部に歯車のイラストが表示され、
上部にオレンジ色の小さい文字が表示されましたら、
音量ボタンにて操作し、
「wipe data/factory reset」を選択し、
電源スイッチを素早く右へ一瞬引き、
決定してください。

5. 工場出荷時の状態に戻してもよろしければ、
再度音量ボタンにて操作し、
「Yes — delete all user data」を選択し、
電源スイッチを素早く右へ一瞬引き、
決定してください。

6. 黄色の小さい文字で
「– Wiping data…」と表示されますので、
しばらくお待ちください。

7. 再度上部にオレンジ色の小さい文字が表示されましたら、
音量ボタンにて操作し、
「reboot system now」を選択し、
電源スイッチを素早く右へ一瞬引き、
決定してください。

8. 白い画面に「Kobo arc 7HD」のロゴが表示された後、
青い画面に『kobo』のロゴが表示されましたら、
正常に工場出荷時の状態に戻っていますので、
画面の指示に沿ってセットアップを進めてください。

上記をお試しいただいても改善されない場合は、
下記にご回答のうえご返信いただけますでしょうか。

■上記をお試しいただいた結果をお知らせください。
■下記の写真の添付をお願いいたします。
・本体の正面と背面の写真(3Mb以下)
・お名前やご住所など必要事項を記載した保証書の写真
(本体の入っていた箱に同梱されております)

お手数をおかけいたしまして申し訳ございません。
今後ともKoboをよろしくお願いいたします。
(以上)

メルマガ読者のみの記念販売で14800円で買いました。
一時は19800円でしたが
今は15000円ちょっとです。
売れ行きが思わしくないみたいです。
でもiPhoneで本を読むのが小さい画面で疲れるので
このKoboは見やすくいいですよ。
アマゾンKindleも使っていますが、
楽天の電子ブックの方が安いので
(クーポンを使って購入すると)
楽天を使っています。

後記:新しいのが届きました。
バッチリですよ。
ありがとう!!

5月 032014
 

今気づいたことなんです。

クーポンが来たので楽天koboで『ジョジョ』を買っていたら
カラー版とモノクロ版では大きく異なる点があったのでシェアしたい。

カラー版:400円 ページ数が少ない
モノクロ版:486円 ページ数が多い

最初は「何でカラー版の方が安いんだろう?」と思ったが
ページの分量が違うのですね。

表紙がみんなカラーだからややこしい。
電子本は、本の分厚さが分からないから
混合して買ってしまったよ。チェ。
また買い揃えないといけなくなった。

アマゾンでも確認して見たら同じだった。
出版社の戦略なのだろう。

カラーがいいのか見慣れたモノクロでいいのか
なかなか悩むところです。

あなたはどちら派?

4月 082014
 

メルマガを取っている人のみがもえらえる
楽天電子書籍の割引クーポンが
20%、30%とか、時に40%もディスカウントで買えます。

やり方は簡単です。

1.ご希望の電子書籍を選択する。
2.「購入する」ボタンを押す。
3.「クーポンコードを使う」欄に、本メールに記載のクーポンコードを入力する。
4.「適用する」を押す。
5.クーポンコード適用後の金額に更新されます。
6.内容ご確認後、「購入する」を押して、電子ブックを取得してください。

クーポンコードとはこんなものです。
nry48
ryk48
yka48
kae48
aeg48
cqn48
qna48
kbt48
bts48
tst48

電子書籍は便利です。
部屋が狭い人でも自分の書斎が持てる。
それは『知識化』の波を後押ししてくれる。
情報格差は広がりますね。

書籍関連のビジネスをしている人は大変ですよ。
本屋、マンガカフェ、レンタル屋、学校の教科書、町の図書館、作家のギャラ
ものすごく変わります。

アメリカでは電子書籍が全体の7割だと言われている。
日本も確実にそうなります。
皆さん気づいているのかな?