1月 212018
 

外国人に「日本の都市と言えば?」と聞くと
東京や京都と言う人が多いだろう。
(中には広島、長崎と言う人がいていい)

日本の首都である東京ならいざ知らず、
なぜ海外の方が京都を挙げるのかというと
日本の伝統的文化的なイメージが
真っ先に京都を連想させるからだろう。

もしあなたが富裕層で潤沢な資金を持ち
日本の不動産を買おうと考えるなら、
日本のどの地域を買うだろうか?
値上がりを期待する投機目的ではなく
セカンドハウスとして買うならば、
やはり住みよい町を選ぶはずだ。

現在、韓国人、欧米人、東南アジア系、
とりわけ中国人の富裕層が日本買いをしている。

世界基準で安全でおいしい食料品
肌感覚のよい化粧品
平和ボケ民族が住む日本の不動産
など

海外からの訪日客は年々増加している。
(2017年は2800万人だそうです)
この人たちが落とす金額はバカにできない。
(消費額は4兆円を超えたそうです)

※旅行に行くとケチな人でも財布が緩くなる。

政府は人口減の対策として
東京五輪前もあってか
観光立国推進に積極的で、
何とイギリスのヒースロー空港では
日本行きの人は出発前に手続きを済ませ
成田空港で顔パスで通るらしい。
IT技術がそれを可能にしている。

「外国訪日客のインバウンド消費はまだまだ増える」

では観光客はどこに集まるのか?
上記で言うように東京と京都だ。

もしあなたが日本でビジネスをするなら
東京という激戦区で戦うか
京都への増加する外国人旅行者を狙うか
どちらだろうか?

京都府の人口は260万人と
広島や福岡よりも少ない。
だがそこに海外旅行者が加われば
消費パワーはその2県より勝る。

私は東京を中心とする関東地方への人口集中に
危機感を持っている。
地震や津波などの災害リスクもあるし、
所得の格差、一票の格差の広がりも心配です。

関東に本社がある企業は
京都に移転してはどうだろうか。
世界的企業である京セラや任天堂は
地盤が京都の会社です。
特にIT企業はネット環境があれば場所を選ばないので
本社移転を提案したい。
ラッシュアワーはきついですしね。

余談だがマクドナルドの関西1号店は
大阪でなく京都のどこかだと聞きました。

「京都は今よりもっと熱くなる」

私が言いたいのはそれだけです。

9月 062017
 

私も非正規雇用で働いているが、
なぜ正規雇用としてなら
企業側が採用を見送るかというと、
自社の事業の将来性に希望を持てずにいるから。
つまり利益も売上げも実際伸びていないし
それもそのはず伸びない市場で事業をしているから。

「縮小する市場にしがみつくな」

利益が欲しければ
拡大している市場にシフトすることです。

非正規労働者比率の高い会社で働いている正社員は
いつ自分の会社がダメになってもいいように、
日頃からの準備は怠らないように願いたい。

民間企業もそうなのだが
公務員ですら非正規で間に合わせようとしている。
つまり年間契約の退職金なしの身分。
(下記の記事参照)

人口統計を見たら一目瞭然だが
子供人口が増えていない。
でも学校教師の免許を持つ人の数は増えている。

「学校も教師も供給過多」

これでは非正規雇用が嫌なら
辞めてもらって結構ですよ、
と言われても文句は言えない。

もし子供たちに何かを教えるのが好きならば
公務員教師にこだわらないでほしい。
他の道を模索していく。

サッカーの本田圭佑選手は
日本最大級のサッカークラブを経営している。

http://soltilo.com/

スクールの海外展開やクラブチームの買収など
規模が大きくなっているということは
儲かっているのでしょう。

日本の教育界は大きな転換期を向かえている。
知識詰め込み型教育から
想像力・企画力・発想力・コミュニケーション力など
時代にマッチした社会人の育成に
どんどんシフトしようとしている。
(知識詰め込みにもメリットはあります)

子供にいろいろとチャレンジさせたり、
その子の強みを発見し気づかせてあげたり、
教育業界はまだ発展の余地が大きい。

一人っ子が多いので
ご両親がそこに掛ける教育費の単価は高い。

だから教育ビジネスにはチャンスがある。

私なら公務員教師として働きません。
教育業界と時代性とのミスマッチを是正するために
何か貢献できることをしたい。

(以下記事抜粋)

常勤講師「結婚できない」京都、教員の12人に1人
【京都新聞】 9/3(日)

京都府内の小中学校で担任など
重要業務を担う教員の12人に1人が非正規の常勤講師-。
「来年度の雇用を考えると管理職に意見が言えない」
「待遇が低く結婚できない」
8月中旬、京都市内のホテルで、
長期にわたって常勤講師として働く
教員たちが全国から参加する集会があり、
苦しい胸の内を明かした。
京都市の30代男性は、
10年近く常勤講師として働いてきたが、
数年前の年度末、管理職に業務の改善点を指摘したところ、
「4月から雇用継続できない」と一方的に言われた。
理由は明かされなかった。
男性は「担任をし、学級運営に問題もなかった。
それまでは不満があっても言わないようにしていた。
学校が良くなればとの思いだったが、
それが『切られた』原因だったら悔しい」と憤る。
現在は、他の自治体で講師として働いているという。
長野県の40代男性は毎年採用試験を受けているが合格せず、
常勤講師として20年近く働く。
副担任で、部活指導も行うが、
給与が少なく貯金もわずかで、結婚していない。
教員の仕事にはやりがいを感じているが
「正規教員(教諭)ではないと分かると、
生徒や保護者の信頼を失うのではといつもびくびくしている」
と切実な状況を語った。
参加者からは
「教諭から同僚と見なされているのか不安」との声もあった。
府・京都市教委によると、
府内で講師歴20年を超える人は少なくとも55人いる。
担任や教科指導を担い、正規教員と同様に働くが、
給与や一時金は正規より少なく、
勤続年数が上がれば上がるほど差が広がる。
都道府県によっては昇級に上限があり、
何年働いても給与が上がらないという。
退職手当も勤続年数に応じた支給はない。
香川県の40代男性は
「経験が長くなるほど、
責任と負担は教諭と同様に重くなるが、
給料は差が開く。
この仕事が好きなので続けているが、
心を強く持たないとつぶれそう」と声を落とした。

(以上)

12月 302016
 

お金を持っていないと外出しても楽しくない。
ほしいものがあってもお金を使えないから。
外出はお金がかかるものです。

家にいればネットショッピングができる。
たとえ買わなくても見ているだけでも楽しいものだ。
ほしい衝動にかられて買ってしまうのもしばしばだが。

それでもお金があれば
少しくらい近場旅行でもしてみたい。
外食だって気兼ねなしに行ける。

お金があればやりたい選択肢が増える。
選択には責任が伴うゆえ
それは必ずしも幸福とは言えないが。

私は若者にアドバイスする。

「金銭に無理してでも外出せよ」と。

どこに行くべきか?
東南アジアです!!
3泊4日程度なら20万円あれば満喫できる。

私が高校3年生か大学生なら就活はしません。
なぜなら会社勤めはグレーな将来が見え切っているから。
女性であってもコキ使われる時代ですよ。

ネットを活用すれば道は開ける。
個人であっても海外ならチャンスが多い。

もし興味があればこの本を読んでほしい。
ものすごく面白いですから。

(以下記事抜粋)

外出する人の割合過去最低…特に20代低下

日本テレビ系 12/26(月)

国土交通省が全国の都市で人の動きを調査した結果、
家から外出する人の割合が
過去最低を記録したことが分かった。

昨年度、調査日に外出した人の割合は
平日で80.9%、休日で59.9%と
1987年の調査開始以来、過去最低となった。
特に20代の休日1日の移動回数は1.43回と
70代の1.6回を下回り、
若者が以前よりも
外出しなくなっていることが明らかになった。

また、買い物や食事など私用目的で
外出する回数も大きく減少している。
中でも就業していない人は就業者よりも外出が少なく、
外出率の減少の割合も大きいという。

1月 192013
 

あるアメブロから抜粋しました。

東大生の就職先ベスト30(2012年度卒業生)
2013年度卒、2014年度卒の方はご参考まで。

①三菱商事41人
①日立製作所41
③楽天36
④三菱東京UFJ銀行33
⑤三菱重工31
⑥みずほFG27
⑥住友商事27
⑧JR東日本26
⑧三井物産26
⑩NRI(野村総合研究所)24
⑪富士通23
⑫アクサンチュア21
⑫トヨタ自動車21
⑭ソニー20
⑭東京電力20
⑯新日本製鉄19
⑯電通19
⑯富士フィルム19
⑲NTTデータ17
⑲キャノン17
⑲DeNA(ディー・エヌ・エー)17
⑲第一生命17
⑲日本銀行17
㉔SMBC(三井住友銀行)16
㉕JR東海15
㉕NTTコミュニケーションズ15
㉕東京海上日動15
㉘ゴールドマンサックス14
㉘パナソニック14
㉘ファナック14

中央省庁上位5省

①経済産業省28
②国土交通省22
③財務省16
④総務省14
⑤農林水産省14

(以上)

東大生は東大というブランドを求めて入学し卒業したのです。
保守的な人が多いそうです。
だから今一番人気の大企業を選ぶらしい。

日立、三菱、富士通、トヨタ、ソニー、パナ、キャノンなどの製造業
大手銀行
東電なんて人もある。(狂ったの?)

俺からしたら先行き暗い企業ばかり。
製造業は海外へシフト。
銀行はお金を貸さないし、金持ちが資金を国外へ。
電通はテレビからネット視聴に移り変わる。
JRはネットによって自宅が仕事場・勉強場になるので電車通勤通学減少。
ダメだこりゃ。
面白いのがDeNAというSNSゲーム会社を選んだ人が17人いること。
一番マシだな。

役人さんは日本国家に守られているが、
安泰ではない。
まあ怠け者にとっては一番いいシェルターとなっているのでしょうが。

日本で生きていくには、とてつもなく困難な時代に突入してます。

・志高い人はアジアで起業する。
・日本に残りたい人は、誰にもマネできない技術をマスターする。

若い人はアジア旅行しながら、まず日本で「手に職」を身につけて、
自分の可能性に挑戦するといいと思います。

中高年は若い人に冷たいですよ。
自己保身で精一杯なの。(経験則)
アホばっかの下で働くより、自分の意志で人生を切り開いてほしい。
36歳のオッサンの私はそう助言します。

1月 122012
 

グローバルな時代なのです。
(外国の助けなしには、日本は成り立たなくなってしまいました)
若い人は日本だけにこだわっていては生きていけません。

日本に住む日本人なら誰でも海外移住を本気で考える時勢なのです。

でもいきなりは無理ですので、せめて最初は旅行にでも行ってみましょう。
アジアなんて15~20万円あればリッチな旅行ができる。
(今円高ですので好都合です)
若い人でもアルバイトで貯められる金額です。

行ったらそれに見合うだけの経験ができます。
「もう日本に戻りたくないよ」 となっちゃうかもしれませんよ。

とりあえず旅行者として楽しんでみる、そんな軽い気持ちで旅行に行きましょう。

1月 122012
 

楽しむための旅行ならケチケチせずにお金を使いましょう。

日本で蓄えた予算もあるからそこは 気をつけないといけませんが、
でもやっぱり旅行は楽しくておもしろいのがいい

だから気にいった物があれば 絶対その場で買って下さい。
もう買うチャンスなんて2度とないと思って。
「欲しいと思った時が買い時」某リサイクルショップの売り文句です)

チップだって気前よく奮発してやってね。
喜んでサービスしてくれるから。

日本人はお金を使う努力をもっとすべきです。

1月 122012
 

そうすると旅行中ずっとサービス良くしてくれます。
旅行の終りにチップを渡しても「ありがとう」の一言でお終い。

チップ制度がない日本の常識では考えてはいけません。

初めと終わりと2回に分けてチップを渡すのもいいですね。
ガイドさんにも荷物運びの人(ポーター?)でもタクシー運転手でも。

旅行の目的が 楽しい思い出作りならばなおさらチップをあげてね。
100円~1000円かな?

外国旅行に行ったら気前よくチップを最初に渡しましょう。