5月 302014
 

「帯電防止生地」で作られている
作業ズボンをはいて
製造工場で働いている方へ
ちょっと涼しくなるアイデアです。

工場内ではクーラーが効いているでしょうか?
今僕の働くところにはそんなの無いです。
だから暑くて蒸し蒸ししてます。
上着は脱ぐことができるのですが、
ズボンの内側がどうしても暑いのです。
そこでズボンに小さな穴を開けて
空気を入れるようにしたら
暑さがマシになりました。

※開ける場所(画像参照)

・両膝上の付近に1~2か所ずつ
(膝頭だと強度が弱くなり、破れの原因になるので)

・お尻の穴付近に2~3か所
(1つだけでは足りない)

「なぜ小さな穴を開けただけで暑さがマシになるのか?」

気化熱効果によるからだと思います。
つまりパンツに濡れた汗が
水蒸気になって外へ出される時に
周囲の熱を奪って放出されるから。
詳しいことは分かりません。

室内でも熱中症になります。
水分をこまめに取って
お仕事がんばって下さいね。
毎日お疲れさまです。

追記:お尻の穴のところに2か所と
太ももあたりにも穴を開けました。
何個開けるのかは各自で調整してね。

hiza-hole

ketu-hole

5月 222014
 

物販で稼いでいるLEEという愛称の
李政峰さんのメルマガで知ったのですが、
何とカンボジアの平均月収は30~50ドル(3000~5000円)。
世界でも最低ランクに属しているそうです。

彼のブログです。http://lee-style.jp/

ただし教育水準が低いのか
ビジネスなどの理解度が低いそうです。
ティクティク(人力車風バイク)のドライバーに
目的地を伝えてもなかなかたどり着けない。
2キロ先でも40分かかったそうです。
(時間稼ぎかもしれませんが)

東南アジアは昔の日本と同じく
のんびりのどかな社会です。

当然ですが日本とは違います。
文化も風習も思考も違っているのです。
同じアジアですが、冬がないという風土なのです。

ではカンボジア人には優秀な人はいないのか?
というと、いるに決まっている。
豊かな教育を与えればいい人材がたくさん生まれるでしょう。

カンボジアは天然資源が豊富だと言われています。
人口は1500万人と少し少ないかもしれませんが、
平均年齢が20代ですので
これからどんどん増加していきます。

単純労働の外注先候補としていかがでしょうか?

中国はもはや製造国ではなく消費国としてとらえて、
メーカーは東南アジアで製造拠点を置くといいと思います。

4月 202014
 

ミニ四駆はラジコンより安いので、
子供のこづかいでも手が出やすい。
しかも組み立てが容易であり、
創意工夫もできるミニ四駆は
子供の“ものづくり”への興味を引く。
理系のいい教材になりますね。
(僕も持っていました。ラジコンは高いので断念)
親が買ってあげても害はないだろうと考える。
テレビゲームばかりではリアルが欠けてきますし。

今30台半ばの男性が我が子にミニ四駆を教えて、
いっしょに楽しむ時期になっています。
趣味のないお父さんはいかがでしょうか?

世界的にも認知されているミニ四駆です。
タミヤさんの企画・開発力は日本人として誇りですね。
ものづくりの楽しさを教えてくれたのはタミヤだという男性は多いと思う。
たかがおもちゃだけど、日本の製造業に貢献している。
感謝です。

このサイトの「タイガー模型」というお店では
ラジコンのみを扱っている。
ミニ四駆も取り入れたらどうだろうか?
顧客層が広がりますよ。
https://www.tiger-m.org/

下の写真は専用のラジコンサーキットです。
(土曜日に撮影。3人の成人男性がいました)
Tiger-mokei

4月 092014
 

「トヨタ、世界で639万台リコール ヴィッツやRAV4」
(2014/4/9 14:06)

トヨタ自動車は9日、エンジンの始動モーターやエアバッグなどに不具合が見つかったとして、乗用車「ヴィッツ」や「RAV4」、「ポルテ」など約108万5000台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届けた。出火やエアバッグ不作動の恐れがあるとしている。これまでに車両火災が2件起きたが、けが人は出ていないという。

リコールは海外分を含めると計639万台で、各国のルールに従って対応する。トヨタは2012年10月、同社として過去最多の743万台のリコールを世界で実施しており、今回はそれに次ぐ規模とみられる

国交省によると、今回の対象のうちポルテは、エンジンの始動モーターが過剰に回転し、出火する恐れがある。RAV4は配線が切れてエアバッグが開かなくなる可能性がある。ヴィッツは運転席を固定する部品のバネが折れ、固定できなくなる場合があるという。

海外分を含めたリコールの対象はヴィッツと、同じ部品を使う車が計約287万台、RAV4などが計約350万台、ポルテなどが計約2万台。
(以上、日経新聞から)
—–

こんなハイテクシステム完備の日本のトヨタ工場で、
なぜ重大な欠陥車が流通してしまうのか?

しかも今回だけでなく
2012年10月にも過去最大のリコールがあった。
2年も経っていない内からまたリコール。
『改善』がなっていないではないか。

トヨタの『かんばん方式』とは、
「欲しいものを、欲しい時に、欲しい分だけ」調達する
いわば在庫を抱えないスムーズな製造の流れを目指すもの。

これは労働者にも言える。
必要な時に必要な人数を工場に集める。
つまり派遣労働者を使い捨てのように雇っているということだ。
現在私も派遣として働いている。
大企業でもこのザマでは中小企業ではもう末期だろう。

どうなってしまうのだろうね、日本の製造業は。

2月 092014
 

SONYはパソコンのVAIOブランドを売却しました。
それは英断だと思います。
ですがそれでは甘い!!
スマホもタブレットも売却してしまえ!!
(テレビなんてまだこだわってるの?)

SONYは製造業を捨てろ。(メディカル部門はまだ残せ)
儲からないんだよ。
韓国と中国に負けたんだ。認めて。

今現在儲かっている部門は金融とエンタメですよね。
そこにすべての経営資源を集中させるべきだ。

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/financial/ar/2013/stakeholder/index.html

平井社長はサラリーマンからのし上がった男です。
だからどうしてもサラリーマン思考から脱却できない。
つまり抜本的な改革(リストラなど)を断行できない。

私はリストラ(首切り)は好きではない。
なぜなら企業風土や伝統が断絶してしまうから。
ではどうすればいいのか?
すべての正社員を契約社員にすればいい。
(年収は下がるけど仕方がない)
そうして企業業績と連結させた給与体系にすればいい。
それならば文句はないはずです。

『会社とは大きな家族組織』

私は今派遣労働者だが、
製造業はダメになると感じている。
従業員の使い捨て文化では、
革新的な機能やデザインの製品が世に生まれにくい。
挑戦を捨てる。
だからダメなんですよ。
私はそう思っています。

せっかくのアイボというロボット事業を育てることを放棄した。
目先のお金を追っかけて有望な事業を切ってしまった。

・何でもアメリカ的経営のマネをするんじゃない!!
・日本的経営には誇れるところがある!!

平井社長には上記のことを熟慮して頂きたいと
このブログから訴えたいと思います。

4月 152013
 

大和製缶という「カン」を作る会社で(22歳の頃だったから、今から15年前)働いていたことがある。
流れてくるカンの内部に不良がないか見て、抜き取るという作業だ。
ガッシャン、ガッシャンという暴音が鳴り響く中、
固定された場所でずっと同じ作業をする仕事は、
凝縮された時間が脳天に重くのしかかり、人から思考力も未来設計をも奪う。

周りには楽しく働いている人はほとんどいない。
正社員も自分の仕事に誇りを持っていない。

たとえ今儲かっているとしても
こんな会社は人生の本来性からかけ離れている。
突発的事故・事件により倒産すると思うよ。
(トイレは最悪だった。トイレを見ればその会社が分かるぞ)

俺はこの経営者は人間として三流だと思う。

「なぜ仕事をもっと働く人に“輝き”をもたらすような環境にしていかないのか?」

金(コスト)か。
モノ作りの会社がそれでよく美しいものが作れるね。

人間には知恵がある。
人生を委縮させる制約をぶっ壊す力がある。

『知恵のない会社に明日はない』

俺は、21世紀は日本がリードすると思っている。
中国・インドは経験がないから反省がない。
人口が多いけど。
アメリカはダメリカ、ユーロは怠け者。

俺たち日本人は体が小さいが、知恵がある。

「日本人よ、それにもっと誇りを持て!!!」

3月 152013
 

どこもかしこも中国製。(時々東南アジア製)
しかも日本人はそれを違和感なく購入し使用している。
安価で品質も劣らないから悪くないと思っている。

中国のメーカーは今では日本と遜色ない製品で安さで世界を席巻している。
勝てない。

「日本で設計して中国で製造して日本に輸入して売る」という製造業の今のビジネスモデル。

もう製造する拠点としての日本は機能していない。

・税金対策
・土地代や光熱費の圧迫
・円高の定着
・人件費の圧縮不可
・愛社精神の欠如

「では製造業はどうしたら生き残れるか?」

1、業種を変える
2、東南アジアに本社移転する

「どんな業種が有望か?」

これからニーズを読み取り、不足(インフレ)するものを補う。

・医療・電気・食糧・環境保全・3K労働者・省エネ・リサイクル・娯楽・国際間のギャップなど

サービス業に属する業種が多いですね。

「それでも製造業にこだわるならば」

本社を人口の多い東南アジアに移転させる。

中国は人件費が年々高騰し、しかも国家間の軋轢も無視できない。
インドは多民族国家で日本人には理解が難しい。(スズキ自動車のストは記憶に新しい)

やはり東南アジアがいい。
人口は増える一方で、労働者年齢が20代と若い。
地理的にも近いし、なぜか日本のことが好きな人が多い。
有利ですね。

戦後、工業製品の輸出が日本を金持ちにした。
現在、日本人の輸出が日本を支えるようになるでしょう。

日本人も日本企業も大きな岐路に立っていますね。
政治には頼れないし、経営者は確固として勇断をお願いします。

11月 252012
 

もの作りは中国などへシフトして行ったのは
人経費を抑えるため。
安くすれば売れるという目論見だと言える。

「安くなっていくものは、本当に美しいものではない」
(ルノワールやピカソなどの絵画は安くなるでしょうか?)

どんな時代でも、人を感動させるものは、必ず必要とされるのです。

日本人がそれを忘れなければ、
日本のもの作りはまだまだ復活の余地があります。

中小企業は安さで勝負するの即刻止めて、
感動のモノを作り上げて下さい。
それをSNSの力で広めると、皆注目しますよ。
(Youtubeは有効になります)

11月 242012
 

息子さんが2人いるみたいですね。
その2人と協力することが成功を大成功に変える。
奥さんをバックにして3人でアフィリエイターになって下さい。
(僕もアフィリエイターの1人です)
就職先は製造業、卸業、小売業は止めさせて下さいね。
サービス業がまだ将来性が残ってます。

それと好きならゴルフは続けて、
新しいゴルフ仲間をネットで作るといいですよ。
「楽しい」を共有することがアフィリエイトで成功する一つですから。

(↓ここからは怒らないで読んで下さい)

このハライカワという若い人にビビってるの?
稼いでいるからといって。
お金がそんなに偉いの? 男としての矜持よりも?
30年のモノづくり職人としての生き様はどうしたの!?
「なぜ水越さんの会社が中堅企業になれず下請け会社のままで来てしまったのか」
分かりますか?
親会社にすべて頼ってしまったから。
下請けをコマとしてしか見ていない親会社に義理人情なんてない。
(しょせん金の腐れ縁だな)
それを見破れなかった。
親会社のご機嫌、顔色を伺ってばかりで、
「お客さんは今どんなことに困っているのだろうか」
というニーズを探求してこなかった。
商売の原点『人助け』なのに。
困っている人・会社を助けずに、
金持ち親会社ばかりの後をついて行ってしまった。

以上は僕の妄想です。
間違いでしたらすいませんでした。