6月 072018
 

Wowma!は総合ショッピングモールサイトです。
このeコマースのプラットフォームは
KDDIグループの会社とDeNAショッピングとで
共同運営をしている。

https://wowma.jp/

ここに出店するには審査を通過しなければならない。
その基準は分かりませんが、
歴とした法人のみが通れるのでしょう。

出店にかかる費用は
アマゾンと比較すれば少し安いくらい。
Yahooショッピングと比較したら負けてます。

なぜ今になって通信分野の大手のKDDIが
ネット物販事業に注力するようになったかというと
金融分野での収益が伸びているから。

ネットで買い物する人が増えている事実から
すでにアマゾンや楽天が幅を効かせているeコマース分野でも
購入時における支払いの際に
決済手数料からの収入を見込める。
かなりオイシイようですね。

KDDIグループの金融系事業には
ネットバンクの(株)じぶん銀行
電子マネーの(株)ウェブマネー
au損保やライフネット生保もある。

成長戦略のためにこれらの会社を通じて
資金を集めて将来への投資を行なう。
そうすれば大手銀行から融資を懇願しなくても済むし
バカにできない利息を払わずに済む。

(特に)地方の銀行は崖っぷちだ!!

ICOという仮想通貨の新規公開や
一般人から資金を募るクラウドファンディング。

これらが一般化すると
銀行での融資希望額が確実に減少していく。
とすると銀行の収益である利息を得られにくくなる。

私が地方銀行の頭取なら1日でも早く合併先を探すし、
事業縮小やリストラの対策を練る。
今から新分野への事業参入は無謀すぎだから
もう撤退するしかない。

もし私が銀行員ならば転職先を探す。
ほぼ確実に収入は減りますが仕方ないことです。
そして自分のできることや興味のあることを棚卸し、
この先の進路を真剣に考えます。
銀行員というこだわりを捨てて
新しい世界に挑戦してほしい。

KDDIも仮想通貨やクラウドファンディング事業に
ほぼ間違いなく参入するでしょう。
金融系事業だから。

小規模事業者や中小企業にとっても
資金調達のハードルが低くなった。

「やる気やアイデアがあれば資金を集められる」

研究者にとってもいい時代が来ていると思う。
研究成果の実用化が世に出やすい。

とすると10年後の社会には
何が出現してくるのか?
どんな社会になっているのか?

それは今を生きている私たち次第で決まります。

5月 072014
 

http://www.jesea.co.jp/(アフィリ報酬なし)

メルマガ発行:毎週水曜日
月216円

このメルマガを取りました。
何かあればこのブログでも知らせたいと思いますが、
できれば月216円払って村井さんに協力をお願いします。

下は「どうやって予測するのか?」の動画解説です。
よく分かりませんが、
GPSのシステムを使って
座標の変動を測定し、地震の前にはその変動差が大きくなる。
その地点が怪しいと。

民間伝承による地震予知も
あながち嘘っぱちでもないので、
動物・植物の行動や雲や月の異常も
合わせて参考にして頂ければ思います。

11月 192013
 

http://golden-tamatama.com/blog-entry-1292.html

金玉さんのブログを読みました。
彼は叫んでます!!

「関東地方に住んで怖くなった人は、逃げとけ!!」

今千葉あたりで群発地震発生中。
これは昔の関東大地震に似ているらしい。

赤い月も不吉です。
(愛知県一宮市で見た月は黄色でした)

とにかく備えを!!

2月 162013
 

すべての人は心密かにこう思う。

「生まれてこない方がよかったかもしれないね」

持つと持たざるとの『二極化』はすでに始まっている。
この流れは止められない。
なぜならこの世に差別があるのは当然だとしているから。

貧乏人と金持ちとの差は一つ。
「存命の期間」だ。
ただ生き長らえる時間の長さのみ。
(そんなことがどうしてうれしい?)

この世界で生きている人々に希望は少ない。

が解決する方法はまだ残されている。

『すべての人が「幸せになりたい」「幸せにしたい」と願うこと』

内に宿る魂は絶えずメッセージを送り続けている。

「我々の魂は一つなのだ」(本来性)

その声なき声を素直な心で内省することによって
思考が目覚め、波動が巻き起こる。

「世界は愛を渇望する」

救わなければならない。
変えなければ終わってしまう。

あきらめてはいけない。

(そんなことになったら嫌だろ?)

1月 252012
 

・クジラ…浜辺に打ち上げられる。
・イヌ…訴えるように吠える。穴を掘ったり、逃げようとする。
・ネコ…隠れる。奇妙な声で鳴く。柱や高い木に登る。
・ネズミ…騒ぐ。いなくなる。パニックを起こす。
・ハムスター…暴れて仲間に噛みつく。
・ニワトリ…夜に鳴く、騒ぐ。屋根や木に登る。空を飛ぶ。
・カラス…多数でうるさく鳴いて騒ぐ。
・ヘビ…冬でも地上に出てくる。とぐろを巻く。
・魚…飛び跳ねる。整列して泳ぐ。異常な豊漁。
・ナマズ…暴れる。水面近くに上がる。飛び跳ねる。
・ミミズ…多数が土から出てくる。団塊になる。

動物の5感は人間より優れている。
太古のヒトはその5感が今より鋭かったのだが。