4月 182014
 

株の売買で年間利益が20万円以上出たのなら
税金はかかるし、
配当金にもかかってきますが、
株を持っているだけでは税金がかからない。

『企業の株式は資産』なのにも関わらず
資産税がかからない。

「なぜ株保有には税金がかからないのだろうか?」

会社は生き物のようなので
いつでも倒産(死亡)する可能性を秘めているため、
固定資産とは言えないから。

上場企業の株価のように
会社の価値(時価)は刻一刻と変わる。
だから企業価値の算出は難しい。
もしそれが通るのならば
現金預金、売掛金、約束手形にも税をかけなければならなくなる。
面倒な作業で国民から不満爆発する。

何が言いたいかというと
「企業の株をたくさん持て!!」ということです。

企業とはビジネスであるので
株を保有するということは
ビジネスを保有することになる。

上場企業の株式もいいが、
非公開の中小企業の株式もいい。
何なら自分が設立した会社の株でもいい。

『株はゼロになるかもしれない資産』

ですが今後一番面白い資産になると私は思います。

3月 312014
 

アメリカの国土は日本の25倍だったか。
人口は3億人くらいで増えている。
ですが多民族国家のアメリカは日本人に合うかどうか疑問です。

アメリカに住むか、頻繁に渡米するか
どちらかでしたら不動産購入を考えてもいいでしょう。

転売目的だと失敗しますよ。
簡単に買値より高く売れるわけがありません。
不動産は高額商品です。
買い手を見つけるのも一苦労します。

節税目的のために購入を考えている人もいるらしいが、
アメリカの税率だって嫉妬まみれの高率課税。
確か40%だったか。
止めておくのがベターです。

「ではどこの国の不動産がいいのか?」

これから経済が発展する国です。
つまり発展途上国です。

外国人が不動産を購入するのを制限している国が多いので
なかなか手に入れることは難しいかもしれませんが、
もし不動産に興味があるならば
ホテル経営などしている不動産会社の株を買うのをおすすめします。

日本もアメリカも西ヨーロッパも成長が停滞しています。
よって欧米は旅行するところであって
投資するところではないということははっきり断言できますね。

『アジアの時代』

目を向けるべき方向はそちらなのです。

11月 152013
 

8月ごろに下山さんの動画をずっと見ていて
あれから3か月くらい経っていますが、
その後の取り扱い銘柄「ブリヂストン」で儲かったのかが気になっています。
下の写真は6か月チャートですが、上下動しています。
波に乗って利益を積み重ねることができていればいいのですが。
誰か入塾した方で報告できる方がいれば連絡をお願いします。
(両建てをうまく使いこなせていれば儲けはあるはずです)

brigestone

7月 262013
 

下山氏は信用取引を前提にしている。
(信用取引とは保証金の3倍の資金を証券会社から借りて売買すること。つまり借金トレード

【下山投資法の鉄則ルール】

1、相場を見るのは1日1回のみ(何度も見ても疲れるだけ)
2、少しでも利益が出たら確定する。含み損は我慢。
3、同じポジションは取らない。5ポジション目は反対売買(4つ同じ方向の場合)。

私の意見

信用取引はしない方がいい。
(ただし売りの場合は信用でないといけないので、売りのみで信用枠を使う)
なぜならお金か株を借りているわけですから、賃料がかかってくるから。
これがジワジワと精神に食い込んできてつらい。

「下山さんの推奨するこの株売買のルールをどうしたら守れるか?」

このルールが有効だということに気付かせるためには実践させるしかない。
ただ実践するためには資金(大事なお金)が必要になる。
もしルール通りにやってマイナスになったらどうしてくれんやという奴がいる。

やはり『尊敬・信頼』がないと誰もその人の言うことを聞かない。
実績を提示しても「それは運がよかっただけ」ですまされてしまう。

教育者に求められているものはズバリその2つなのです。

7月 212013
 

・倒産しづらい(世界首位)
・世界的な企業(輸出企業)
・売買代金が多い(20億円以上)

下山敬三さんはブリヂストンをトレードしている理由が以下の動画で説明している。

彼が提唱している銘柄選びは「安全重視」というのが分かる。
ですがどんな優良だと思われている企業でも収益が頭打ちになる時が来る。
それは株価が下がっていくことを意味してますので、
たとえ倒産しなくても含み損が増えてしまうのですね。
そんな時はロスカットを素早く行なうことが大事ですが、
下山さんにそれができるかどうか。

日本を代表する会社はほとんど輸出企業で
たいていはモノを製造している製造業です。

モノってどんどん価格が落ちていくことは、
日本のデフレを体験中の日本人ならすぐ分かりますよね。

それは企業収益が圧迫されることを意味しますので、
私が思うに「日本経済は良くなるどころか増々停滞する方向に向かう」と推測しています。

欧米は日本の後を追ってこれからどんどんデフレの苦しみを味わうことになりそうですし、
世界の工場である中国では輸出が減り、内需にシフトして、日本の出番は必要なくなるし、
その他のアジア諸国は産業がないので、モノが欲しくても買えない。

今の不況の最大の原因は「お金を使わない人が多い」ということですから、
・なぜお金を使わないのか
・何をすればお金を使ってくれるのか
それを考えないといけません。

株式では今後の世界は何が不足するのか
『供給量が少なくて需要が多い』
それに着目して銘柄選定されるといいと思います。

※ヒントは水と食糧です。

7月 202013
 

下山敬三という株式トレーダーは5年間プラスという成績を上げているらしい。
その証拠が別の動画にて紹介された。
本当のことだと言っていいだろう。

この動画を見ると下山氏はよく寝ている。
起きている時はゲームばかりして、株に費やす時間はほとんどないように見える。
が常に考えている。

「持ち株がこれからどうなるのか、まさか暴落してないか、いやそれはない、でも…」

胸中で絶えず弱気と強気が去来する。

「考えないように、考えてもどうなるものでもない、意味のないことに悩んでどうする、でも考えてしまう…」

ゲームに没頭して忘れたい。
忘れなければならない。

私は以前のブログ記事で「株は捨て金でやれ」と言った。
それは「株はギャンブルというゲームである」という意味である。

ゲームならば楽しい。
負けても苦痛ではない。
だから継続できる。
継続すると少しずつだが、うまくなる(はず)。

下山さんのトレードは1銘柄 ブリヂストン(5108)しか見ないらしい。
なぜブリヂストンなのか、
5年間同じブリジストンでトレードしてきたのか、
注目者はちょっと疑問なのですが、
人それぞれやり方があるのでしょう。
いつか回答があればお伝えしたい。

とにかく株式トレードはつらい。
せめて『余剰金でやる』ということだけはアドバイスとして考慮して頂ければと思います。

7月 112013
 

FXは為替相場を予想して通貨を売買するものです。
(欧米人はFXのことをForexと言っています)

株は株式市場に公開されている株の売買です。
株を公開できる会社は、取引所が社会的・経営的にも認められた会社ですので、
会社のステータスにもなります。
(そこの従業員は社会保障や退職金など、中小企業に比べて手厚いです)

私はこの両者を否定しません。
なぜなら存続している以上、社会的に必要だとされている証拠だからです。

ですが「誰かが儲けている裏で、誰かが損をしている」のは事実です。
もしかすると証券会社やFX業者しか儲かっていないのではないかとも思えます。
手数料で。

私は株式歴は10年以上です。
長期トレードで儲かったことはありますが、短期トレードで負けました。
FXは少し挑戦して負けてすぐ撤退しました。
今は傍観しているだけです。

考えてみれば、結婚相手も就職先もバクチに近いです。
「思っていたのと違ってた」
「こんなはずじゃなかった」
よくあることです。

これは『人生はバクチ』だと言えなくもありません。

株やFXをする人、している人は
お金が全部なくなってしまうことを覚悟してやって下さい。
僕なら捨て金でやります。
稼ごうなどとは思いません。

6月 172013
 


←この株式情報教材29800円が今日売れました。
知識は無いよりもあった方がもちろんいいです。
どんなくだらない情報であっても。

ここからは私の相場観です。

株で損をする人は全体の90%以上です。(それは事実です!!)
どうして負けるかと言うと
「その90%の人と同じ売買をしているからです」
つまり90%が買いたい時に買っているのです。

90%が買ったら、それよりも高い値段で誰が買ってくれるのですか?

皆、株で儲けたい、
絶対に損をしたくないと思う。
その心理は90%の人と同じ行為を取らせてしまうのですね。
どうしてかと言うと「安心感を持てる」からです。

みんなと同じ=何だか気持ちが楽⇒上がる(儲かる)だろうという楽観が支配

株で簡単に儲かったら誰も汗水たらして働きませんって!!

『株は格闘技』

株式トレードは精神的につらいのです。
つらいのが株です。
大量に株を買って、夜スヤスヤ寝れたら、次の日はマイナスでしょう。
なぜなら90%と同じだと思って安心して寝られるから。
(※特に日本人は「みんなと同じ」が大好き)
これ、分かりますか?

株で勝ちたければ、まず『捨て金』を用意することから始めて下さい。
無くなっても平気なお金です。
そんなお金はない?
だったら株なんてしないことです。

捨て金で株をすると
株価が暴落した時にすんなりと買えるのですね。
90%の投資家が「もっと下がる」とビビっているのを尻目に。
(株って、下がるともっと下がると思ってしまうものです。私の経験則です)

『株は捨て金でやれ!!』

これを完全に理解するのに10年かかりました。
バカでした(笑)

5月 192013
 

http://123direct.info/tracking/subaf/663217

こちらのリンクは『泉幹さんの空売り塾』無料オファーだ。
これで2度目の募集になるはずです。
前回で私は4万円弱の収入を“邪道”の方法で手に入れた。
それはヤフー株式掲示板(他人のサイト)で紹介するという方法です。

私も株式をやっていた人間の一人。
泉さんのファンを集めるためにも今回も邪道を行く。
報酬はないだろう。
それでもいい。

「みんな、どんな方法でもいい。稼げ!!」

無料オプトインの是非について。

「無料で情報が得られるなら、文句はないだろ!?」

たとえヤフーの掲示板でもいいんじゃ。
ファイスブック、ツイッターがOKなら、ヤフーもマネしろ!!

無料オプトで300円でもいいから稼げ!!!

5月 142013
 

FX(為替取引)は全体の90%以上が負ける世界です。
どうして負けるかというと
「損切り」ができないからです。
損を確定する行為である損切りは、非常につらい行為です。
なぜならお金を増やすためにFXトレードをしているはずなのに、
お金が減ってしまうなんて身を切られるように痛いものだからです。

最終的にパソコンに向かってトレードするのは自分の判断ですので
「孤独」に慣れないといけませんが、
それでも仲間と集まってした方が励ましてくれるし、
間違った判断を助言してくれる。

周囲にそんな仲間がいないのであれば
フェイスブックなどの集まりに顔を出すのもいい。
それでもいないのならば
お金を払って『塾』に入った方がいい!!
こっちの方がおすすめです。

勝っている『FX塾』に入ってトレードする。

これがFXで成功する一番の早道です。
月に数万円を払うことになるかもしれませんが、
勝ったお金で払うことができるので安い出費です。

「絶対に独りで勝手にやらない」

信用できる先生を見つけることが、
一番初めにやる勝つテクニックなのです。